2010年7月15日

選挙の結果はどうしょう。結局現状維持ですね。

あれだけ「沖縄から米軍基地はいらない」で盛り上がっていたのに
沖縄の星・喜納昌吉が落選して、辺野古基地を推進して
きた島尻自民党議員が当選するなんて変ですね。

こんな時くらい沖縄の人が本気になって米軍基地撤退を訴える
社民や共産党を投票してほしかったですね。

マスコミは、あれだけ辺野古に戻した鳩山批判をしていたのに、
選挙が始まると沖縄のことまったく書かなくなった。

残念ですね、せっかくの変革のチャンスが又先送りになりました。

アメリカのメキシコ湾での原油流出について被害の詳細もまったく
報道されませんね。

「フロリダでは白い雨が降っていて、地球の大気中に化学物質が
回っている」と昨年911真相究明でリチャード・ゲージさんと来日した
アラスカのジョセフさんが心配されています。

「アメリカの穀物地帯の農業が壊滅するので、8月頃には食糧危機が
広まるから日本でもお米の備蓄をしたほうが良い」なんてウワサもある。

そうなっても、皆様あわてず冷静に対応したいですね。捨てる方が
多いと言われる外食産業の無駄を減らす良い機会ですから。

1990年代のキューバのように誰でもが有機農業に取り組んだ
経験を生かせば、輸入食糧を減らす良いチャンスになります。

ガンやら生活習慣病も激減します。医療費34兆円が半分に削減するし、
消費税も上げる必要はなく、余分な国債を増発する必要がなくなるよ。

先日面白いヒーラー大田さんがいる榊原温泉へ行きました。
神より啓示を受けて不思議な治療を30年近くされています。

ホテルや病院など350億円の資産を持った大金持ちだったそうですが、
「すべての財産を整理せよ」と神の声が降りてきたそうです。

現在は1200人収容のホテルだけを残し、そこでガン患者や難病を
治しに専念されています。

私は左足の動脈瘤を治療をしてもらいました。背中、お腹、脚と
平手で叩かれる痛い治療でした。

体がビックリして自然治癒力を引き出すのでしょうか? 僕の場合
少し良くなったような感じがします。

偶然そこで、すでに1月間滞在されている知人に会いました。

肺ガンを宣告され、手術は拒否されましたが、抗がん剤など効果がなく、
その高額治療を見限り、来られてました。大変お元気そうでしたよ。

つかこうへいさんも、井上ひさしさんも同じ肺ガンでした。仕事を続ける
位に体力があったのですから、ここに来てたら治ったと僕は思います。

ここに来ると、ガストンーネサーン先生の人体の免疫機構に影響を
与える4つのファクター:intelectual,emotional,physical,spiritual
が改善されるようです。

大田さんのお話によりガンの呪縛や思い込みの強引な書き換えが
なされるからでしょう。

治療は無料だけど、ナイヤガラ瀑布を模した大きな温泉もある
ホテルの宿泊は¥15000です。朝夕は玄米菜食のご飯で
けっこう美味しいです。

書ききれない面白い話が沢山あります。
興味がある方はサラ・シャンティに問合せください。

4つのファクターのうちspiritualの理解が難しいのですが、伊東先生の
そこのところを大変分かりやすく説明されるので人気があります。

ところで7月17日、18日にはカール・コールマン博士からのコンシャス・
コンバージェンスのための世界中での祈りへの呼びかけが広まっています。

☆世界規模で「統一意識へのイベント」が行われます。
平山由紀子という素敵な方が提供するHPを見てください。
spiritualの理解に役立ちます。
http://yukiko.vastill.com/

メキシコ湾原油流出に関するメッセージも掲載されています。
_________________________________

サラ・シャンティ7月から9月までのイベント更新をしましたのでご覧ください。
:http://www.npo.co.jp/santi/

人の体も地球の自然も同じ生命原理で生かされています。
辺野古や瀬戸内海・祝島の自然も破壊されようとしています。

瀬戸内海の潮流を利用した発電装置が完成すれば原子力に匹敵する
との報道が神戸新聞に掲載されました。
http://www.nova-ene.co.jp/index.html

原発を不要にするエネルギー源は他にもいくらでもあります。

先日秋葉広島市長の講演があり、NPT再検討会議の出席された
神戸医療生協の若者たちの報告もありました。

★いま世界中から広島と長崎の原爆被災者の声が注目されています。

ピースボートのプロジェクトの一回目の船旅(2008年9月出航・
129日間)には広島・長崎からのヒバクシャが103名が
世界22ヶ国をまわりました。

その様子を追ったドキュメンタリー映画2作品が、コスタリカと
日本の若い監督によって完成しました。

世界の視点、若者の視点から見た、新しいヒバクシャの
映画2本を上映します。

8月8日(日)6時半より  参加費\1000
http://www.peaceboat.org/info/hibakusha/index.html

★ 台湾で建設されている第四原発の反対闘争を描いた映画
  「こんにちは貢寮」もアジアにおける日本に対する期待など
  感動的な作品です。

日本と同じ状況があり、資本原理で世界中の自然破壊が
今後各地に広がるのことに責任を感じます。

8月1日(日) 午後7時より 参加費\1000
http://www.selectourfuture.org/gongliao/
______________________

若者たちが企画している「インド占星術とカルマのしくみ」
講座も面白そうです。

講師: ヴェーダ研究家 バヌ・スワミ師
7月19日 開演13:30より \2500 

★ 自分の守護神も見てもらえます。
_________________________

土居正明 かたかむなの視点からの 教育勅語

教育の真の目的は意識の変革にあります。

教育勅語には我々のルーツと生きる目的、
全体の中での役割が示されています。 
教育勅語は、世界に誇れる根源的教育
とはいかなるものかを示した文章であり、
その内容を知ることは、日本精神を知り、
日本に生まれ生きていく自己のアイデン
ティティを確立することにつながります。

9月5日、7日にあります。
以上、申し込み方法など詳細はホームぺージを見てくださいね。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター