2009年10月16日

☆ サラ・シャンティの人気講座、土居正明先生の「かたかむな暦講話」、

今月は十一の月・モモ、テーマは「神聖な遺伝子について」です。

10月18日(日)午後1時より7時  サラ・シャンティ
10月20日(火)午前10時より5時 阪急岡本駅・北畑会館。
参加費7000円

縄文時代からの基層文化が江戸時代まで脈々と続いてきた。その底流に
あるカタカムナ・コードが現代の様々な情報を基に読み解かれます。
_________________________

21世紀はやはり水瓶座の時代、女の人が社会をクリエイトしていますネ。

12日のスーパーウーマンきくちゆみさんと前田紀美子さん御両人の講演会
「食生活から考える地球の平和」は本当にサラ・シャンティに
とっては歴史に残る楽しく意義深いイベントになりました。

マクロバイオティック、玄米菜食をしていてもどうもあまり健康
そうでない人がいます。それも、なるほどと眼からウロコでした。

この日のスタッフを含めて参加者40人が「百匹目の猿現象」
を起こしそうなパワーフルな説得力のある内容でした。

きくちさんのローフードは「生きた酵素を摂取する」、それを究極の理論が
甲田療法であることが分かりました。

新谷弘美著「病気にならない生き方」がミリオンセラーになりミラクル・エンザイム
紹介され、数年前から酵素ブームが再燃しています。

地球上の環境破壊も人間の体内汚染も問題は同根。これは人体も小宇宙
として同じ存在なんだなーという自然回帰が始まっているようです。

14年前に知り合ったきくちゆみさんですが、昨年会った時に若返ってパワーアップ
されているので、なぜかたずねたところ、答えはローフードでした。

彼女が続けてきた15年のマクロバイォティックの理屈に反することが多いローフード
ですが、友人の石塚ともさんがあまりにも若返り見違えるような変身にびっくり、
世界ローフードフェスティバルに参加されたりして納得されました。

石塚さんのブログはリンクが多く参考になります。
http://rawbeauty.seesaa.net/

とにかく50歳近いお二人が薄着のおしゃれを楽しみ、夜は板の間で布団がなくても
平気だとか。寒がりの私には気になる情報なので今回の講座をお願いした訳です。

甲田療法はどんな難病の人も元気になったら(3ヶ月で)みんなやめてしまう厳しい
メソッドですが、しかし前田さんの話は腹が痛くなるほど笑わせてくれます。

誰でも美味しいものを食べたい気持ちは捨てられない、ローフードの酵素摂取が
健康に良いことが解明され、生の素材を美味しく食べる調理法が研究される
ようになったようです。

それがすでに世界中で広まっており、元祖の日本がちょっと遅れているみたい。この
メールを見た人は、この機会にちょっときくちゆみさんのブログなど見てください。

地球環境、生態系も同様に私たちの体内汚染もかなり深刻な状態であること、
それに僕もやっと気づき、ちょっとまじめにユルユルで始めています。

前田さんのユルユル甲田療法の講座は毎月第1土曜日の9時からです。
一緒に学びましょう。

子どものころはほとんど砂浜だった神戸の海、その瀬戸内の美しい砂浜
や景観はほとんど消失しています。

しかし祝島周辺の海は何代にもわたり、島の人々が岩山に田畑を開墾し、
瀬戸内の恵みで漁業を営む昔ながらの生活を守ってきました。

祝島の人々はこの28年、対岸4km先の上関原子力発電所の建設に反対して
きた気持ちが良く分かります。

その祝島の人たちが守り続けてきた貴重な自然環境や伝統が中国電力の
原発建設強行により破壊されようとしています。

☆ 映画「祝の島」ラッシュ映像上映会】と撮影途上の映像上映と、

監督の纐纈(はなぶさ)あやのトークショーを行います。

■日時:10月25日(日) 18:30より21:00 ー 下記に詳細
  サラ・シャンティにて 参加費 大人1000円、小中学生300円

纐纈さんは若い普通の女子なのに、会えば彼女を支援したくなる魅力的
な方ですので、楽しい会にしたいと思います。原発のことが分からなくても、
未来の子どもたちのためにチャレンジしてください。

社民党党首名で中国電力に上関原発建設の中止要請しました。
http://www.youtube.com/watch?v=KwwFvx34kHs&feature=player_embedded
政治家がやっと動いてくれましたので、ちょっと期待が持てるかな。

上映賛同団体:神戸学生青年センター、ランド・アンド・ライフ、あい・あんど・ゆう、
          アマナクニ、市民社会フォーラム、
____________________________________

追伸: シャンティメールの読者の皆様は、「911はアメリカ政府の自作自演」
ということを知っているという前提で語りますと:

アメリカ政府が国民に911の真相についてすべての情報を開示すれば
今の地球上の問題もすべて解決するような気がしませんか?

11月のオバマ来日の時、鳩山首相は「なぜ隠されている全ての情報を公開して
世界に対して疑惑を解かないのですか?」と提案して欲しいですね。

911の真相が明らかになれば、自分たちが一番正義だと思っている保守的
な人たちは、これまで100年近く米国政府が世界各地でどれほど悪事を働き、

そのお陰で贅沢してきたかを知って反省してほしいね。
そうなればノーベル賞も負担にならずオバマ大統領はきっと舵取りが楽に
なると思うのですが。

神戸サラ・シャンティでは12月12日はきくちゆみさんの「911真相究明会議」で
来日の米国の著名な建築家リチャード・ゲイジ氏の講演があります。
大阪でもありますので、下記のホームページを見てください。

「911の真実を今」の home Page
http://www5.pf-x.net/~gotama/

「911の真実を今」の home Page 中の、講演会を紹介したページ。
http://www5.pf-x.net/~gotama/911/richard%20gage/richard%20gage.html

当日大阪会場でのボランティアスタッフの方を募集しています。
1 アルバイト料、旅費などはありませんが。
2 講演会の入場料(前売2000円)は不要。
3 スタッフであっても、会場に入って頂いてリチャードさんや
  きくちさんの講演を聴いて頂いてもOK。

1000人集めるお手伝いもお願いします。
911のような策略で民衆の意識は好きなように操られてきました、
真実を知り、新しい時代の意識を後戻りさせない世界にしましょう。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター