2009年10月1日

昨日武庫之荘駅のブラジル料理レストラン「ジャネイロ」でフットサル
100時間イベントをなしとげた若者たちの反省会があり、ブラジル料理を
食べました、肉が主体ですがあっさりした味付で美味しかった。

初日の33時間連続プレイに挑戦した小粒のカズちゃんが来てくれました。
彼女はアレイダさんの大阪講演会の時のスタッフでした。

元ヤンマーの選手だったジュリオさんやパワーのある若者たちと気持ち良く
祝いました。中でもフットサルを成功させた立役者の吉澤さんの報告を
下記のURLで読んでください。感動が伝わってきます。

http://muzinzo.blog47.fc2.com/

先日の真鍋白鷹と清水による「日常に生かす和と武の意識」
には15名の方に参加いただきました。ありがとうございます。
この時、杖道の創始者・夢想権之助の400年前の言葉を紹介しました。

「その昔、天地開闢のとき、イザナギ、イザナミの尊が「天の矛」を
もって大海原をかきまぜ、この大八卅(日本国)を創られた。この
「天の矛」こそが杖であり神国日本の武を代表するものである。

剣をもって人を殺すことが武の本来の道ではない。杖を持つ者は、
人を殺さず任を果たし万事を得ることが出来る様にすべきである。
この書をもってこの様な考えを代々に伝える。」

33年前に杖道に出会ったと時、「生涯続ける」と直感したことの意味が
この言葉を見付けて納得できました。

数年前から古代史や縄文文化に引かれ、「かたかむな講座」の土居先生との
出会い、昨年はイワクラサミットでNPO古代遺跡研究所の中島和子先生との
出会いも、何かに導かれての事でしょう。

中島先生は1958年から3年間、ミシガン大学留学中にアメリカの公民権運動の
研究家として黒人差別の最も激しい南部に入って差別の実態を調査されました。
67年夏・米国全土で暴動があった時、NYハーレムに住み公民権運動の活動に
家族で取り組むコウチヤマ家を訪問したことがあります。そのコウチヤマ家
に中島先生も1週間滞在されたことがあると聞いてびっくりしました。

中島先生はお父様のイワクラ研究の遺志をついで60歳になって古代遺跡研究の
ために桜美林大学教授の地位を捨てられたほどの情熱家で、『ホピの予言』の
辰巳玲子さんとも親しく、これにもびっくり。

さらに3年前に出会った『ガン呪縛を説く』の著者稲田さんが、20歳の頃
カタカムナ研究家楢崎皐月のところに通って勉強されていたと聞いてびっくり。
みんな繋がっていきます。

稲田さんの文章です: カタカムナ紀行(1)(2)
http://www.creative.co.jp/top/main3665.html

稲田さんは、2冊目の本「ソマチッドと714Xの真実」を出版されたばかりで、
近いうちにサラ・シャンティで出版記念講演をお願いしたいと思っていますが
「カタカムナ」についても講演をお願いしたいと思っています。

その稲田さんのホームページを開くと、なんと今回の鳩山政権は「革命政権」
の誕生という文章を書かれていて、ぼくが書いた『友愛革命』とつながって
またびっくり。 http://www.creative.co.jp/top/main3757.html

その稲田さんの「ソマチッドと714Xの真実」が10冊送られてきましたので
定価2625のところサラ・シャンティでは2500円でお分けします。

びっくり現象のシンクロ続発ですが、ちょっとここで冷静になってご案内です。

・前田さんとの出会いも不思議なご縁です。僕が以前から興味を持っていたことを何でも知っていて、
なんでも極めているからすごい。青汁の効用もやっと納得し、飲む氣になりました。

そのケールの大きな葉っぱを安物の家庭用のジューサーでしぼっていたら壊れてしまい、ケール専用の
ジューサーを買ってしまいました。毎日飲み始めていますが大変快調です、また報告します。

◎ 前田紀美子のユルユル甲田療法

次回は10月3日(土)午前9時~12時
副題: 愛と慈悲の少食健康法にチャレンジしませんか?

 ・物知りきみちゃんの懇切丁寧な指導が受けられます。

受講料1回 3000円(講座2日前までの予約)、予約なしは 4000円ですので
参加されます場合はメールでご一報ください。

・きくちゆみさんとは14年前に知り合ったのですが、なんとも運命的な出会いでした、特にご主人の
森田ゲンさんとは不思議な縁で、43年前メキシコ滞在中にお姉様と出会い、彼にギターを送りました。

二人とも英語のバイリンガルで反戦・平和・環境保護活動家として世界中を飛び回ってますが、
平和な世の中になればのんびり農業されるのが本望でしょう。

ゆみさんはマスコミ、金融界を経て、1990年から環境保護活動を立ち上げ、911後は「戦争中毒」、
「911 ボーイングを捜せ」「911の嘘をくずせ」「テロリストは誰?」を出版し、ネットを通じた勇気ある
活躍が世界中から絶賛されています。ぜひこの機会に会ってお友達になってください。

◎ きくちゆみさんのローフード料理教室とお話会です。

生きた酵素をいっぱい食べる日本の伝統食から、さらに進化させたローフード
の考えや、美味しくいただく方法を指導してもらいます。
健康や美容の効果、その即効性が若い女性に人気だそうです。

日 時: 10月11日(日) 午後1時~5時 (受付:午後12時半)
参加費: ¥5000 (材料費込み)マイ箸、エプロン、タオル持参 
場 所: 秋野邸(阪急御影駅からすぐ近く、日本画家故秋野不矩さんのご家族のお宅) 
お申込: 要予約 定員30名まで

10月5日までに下記にお振込み下さい。郵貯銀行振替口座 番号:00930-3-834
  加入者名:サラ・シャンティ  *振込み控えがチケットです。

ゆみちゃん、きみちゃんのお二人は今回が初対面。 まるで違った分野で活躍する二人ですが、
果たしてどんな話が飛び出して展開するかドキドキするほど楽しみです。

◎ きくちゆみと前田紀美子の「食生活から考える地球の平和」

2009.10.12(月・祝) 開場13:30、14:00~17:00
前売¥2000 当日券¥2500 定員60人 ※事前申込み制です。

前売申し込み方法:7/25までに下記にお振込ください。
郵貯銀行振替口座 加入者名:サラ・シャンティ
番号: 00930-3-834

※参加当日、お振込の控えをお持ちください。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
戦後70年、封印されていた日本人の意識を目覚め、世界の期待に答えるために、高天原の神々からの波動を受けた人々が活躍する時代となりました。そして縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎が次々に明らかになりつつあります。天命を抱いてサラ・シャンティに集われる講師の方々をご覧いただければお分かりになるでしょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
若い頃からメキシコやキューバに出かけたり、古武道との出会いから気功やヨガ、トライアスロンとエスカレートして得た不思議な体験から、なぜサラ・シャンティが生まれたのかを語る自叙伝です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター