2009年2月13日

春がそこまで来ているような暖かい毎日ですが、今年の神戸はまだゼロ度以下
になった日は一度もないそうです。温暖化のおかげで高熱費が節約できてます。
原子力発電が活躍できない電気屋さんには気の毒かな。

明治の頃はマイナス18度近く気温に下がり、六甲山で沢山の池を作って製氷し、
真夏まで室に保存し、リヤカーで持って下りて売っていたなんで想像できません。

六甲・摩耶山の麓は菜の花畑だったそうで、菜種油を絞る水車が沢山あり、
灘五郷の酒屋さんの精米もしていました。きっと素晴しい風景だった事でしょう。

青谷馬頭観音から上ると「静香園」さんのお茶畑があり、ここのカリガネ茶
は本当に美味しいです。                清水正博
________________________________

シャンティ・メール書いていて時折考えます。サラ・シャンティは阪神大震災が
なかったら生まれなかった、とすれば「僕は今何をしているかな」と。

道場のようなスペースを持ちたいという思いは以前からあったのですが、震災
が来て実現できると気づいた時、「何か地域に役立つことをしなければ」と強い
使命感を持ちました。

道場の構想を練っていて人生を振り返りってみると、生まれてこの方すべての
体験や出会いが繋がっていて無駄なことが一つもないことに感慨を覚えました。

こうした自分の意志だけではない偶然の体験が結晶化した自分の人生を振り
返ってみて、「袖触れあうも他生の縁」の意味の普遍性を実感したわけです。

そんな体験や気持ちを伝えて行きたいとの思いで、会員制の道場にして会報
に「出会い」と名付け、文章を書くことも始まりました。

「サラ・シャンティ」なんて名前を付けたのも震災があったからで、きっと子供の
時から僕を知っている人は、「なんであいつが」と思われるかもしれません。

ただその時その時夢中になってやってきて、偶然が重なって今があるのです
から、とても自分の力や意志だけではないことは確かです。

主体性を問われますが「私はSomething Greatに使われているにすぎません」と
答えるのが一番適切な気がしています。なんとなく牧師さんみたいで
好きじゃないですが。

そして今年で12年、お陰様で不思議な出会いに恵まれていますが、その分
伝えなければの使命感に燃えています。
_______________________________

昨年末の感動塾(清風高校・重藤先生主催)でノ・ジェスさんの講演を聞き
興奮しました。

21世紀はアジアの時代到来と言われますが、その要となる韓国と日本の
新しい友好関係樹立に欠かせない人だと確信し、ノ・ジェスさんの活動を
一人でも多くの方に知ってもらいたいと思いました。
 
どうか素敵な彼のホームページを一度ご覧下さい。
 http://www.noh-jesu.com/

彼を紹介するブログが沢山あるのにもびっくりしました。それを
まとめて紹介されているのが、これ: http://awakey.weblogs.jp/

これまで福岡・東京中心に活動されてましたが、どれだけノ・ジェスさん
に対する熱い支援者が集まっているか分かります。

そして大阪では2月21日(土)に初の講演会があります。
是非一度でも彼の熱いい話を聞きに会場へお出かけください。
きっと良い出会いがあるでしょう。

【JAPAN MISSION - 韓国人Noh Jesuが語る日本の使命】

なぜ経済バブルは持続的に起き、人類をいじめるのか?
終わりなく起きる経済バブルを根底から解決する秘策とは?
バブルの危機を希望に大反転させる日本文明のMISSIONとは?
「心と繋がらない経済活動は限界である」
このグローバル的危機の時代の問題と未来への Road Mapを語っていただきます。

◆日時:2009年2月21日(土)18:30-21:00(18:00受付開始)
◆会場:大阪市立住まい情報センター(大阪市北区天神橋6丁目4-20)
◆参加費:前売1800円 当日2000円
◆定員:300名
◆主催:飛龍昇天プロジェクト300実行委員会
◆共催:NR Movement・Japan Community Project

◆お申込み:hiryu-syouten@hotmail.co.jp にお名前・連絡先・申込み枚数をご連絡ください。

* サラ・シャンティでも前売り券を預かっていますので、
   お申込みはこのメール返信でお申込みください。
      
  前売り券は当日会場の前でお渡ししますので、
  1800円はお釣が不要なようにお願いします。
  
  僕は18:00に会場の前に到着します。
  携帯は AU 090-9289-3164 又は salasanti@ezweb.ne.jp

**************

サラ・シャンティでの催しです

* ヨガの魅力を満喫するワークショップ 

日時 2月15日(日曜日) 12:30開場 ~ 17:00

第一部 トラディショナルヨガ  13:00から14:00
     自分のこころと体、精神と向き合う時間。
     
     講師: 明 ちえ vinod kumar師に師事。現在神戸・大阪で指導。 
     受講料:1,200円
     (2,3時間前に食事を済ませ、動きやすい服装で)

第二部 知っているようで知らないヨガのひみつ
     14:30~17:00
     講師: マドゥ・マンガラ  国際寺院イスコン・テンプルの寺院長
     (聖典バガバッド・ギーターの研究とバクティ・ヨガの実践者)
     受講料 1,500円

第一部、二部とも 2,500円

お問合せは:谷口文子 070-6681-5158 ayakokamino@hotmail.com
________________________     
    
2月22日(日曜日) 講師: 真鍋白鷹 

『六字訣』と『シンクロ・レゾナンス心理療法』の
ワークショップを開催いたします。

◆ 『六字訣』13時から15時  参加費 3000円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ 『シンクロ・レゾナンス心理療法』15時30分から18時00分 
   参加費 4000円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   両講座受講のかたは6000円です。

★件名の欄に必ず『六字訣申し込み』『シンクロ・レゾナンス』『両講座』を明記してこちら
  「カムイ事務局」までメールください。

「カムイ事務局」・・・ kamuioffice@gmail.com 「@を半角に直してください。」

★筆記用具をご持参ください。
★テキストの準備がありますので必ず申し込みをしてください。

お返事のない場合はお手数ですが、もう一度メールください。

『六字訣』(ろくじけつ)は古代中国から伝わる気功の1種で、独特の発声とポーズ
によって各臓器を整えていく功法(内臓の気功)です。

現在ではたくさんの流儀にわかれ、様々な方法が伝えられていますが、内臓でさえ
凝り固まっている現代人にはかなり難しく、簡略化されたものがほとんどです。
今回紹介させていただくのは、古伝と新しい技法を融合させた「ネオ・六字訣」です。

声というバイブレーション(振動)を各臓器に直接伝えて内臓の振動マッサージを行う、
という側面もあるものですが、ポーズに秘密が隠されております。また声の響きを内臓
に届かせやすい秘伝(竜穴・竜脈)も公開いたします。
ネオ・六字については詳しくはこちらから
http://ryuunomai.nobody.jp/simpleVC_20090206163511.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター