2008年11月23日

クリスマスともう後いくつ寝るとお正月がせまってきました。
皆さんご多忙の事だと思いますが、ちょっとお時間をください。

米国在住の杖道の仲間 峰子・マトレヤックさんより:

アメリカの市民権を取って2回目の大統領選挙。
なにがなんでも共和党のマッケーンとおばかペイレンを
ワシントンに送ってはならぬと、私もそしてまわりも皆、
かなり熱が入りました。

ブッシュとローラ婦人とチェイニーとライスそしてマッケーンと
ペイレンの顔をテレビで見るだけで血圧があがりました。
念願道理オバマが選ばれてよかった!

今回の大統領選挙はいつになく投票率が高かったのと
その内でも18才~29才の若者達が約70%オバマに
投票しています。

我々の世代ではマッケーンがオバマより強かったけど
ここの所の悪経済も影響した様ですね。

アメリカのキリスト教徒は一般的にいつも共和党支持で
うっかりしたことを言えません。

職場でもいろいろで、(峰子さんは歯科衛生士)

30才半ばの歯科医師(ベトナム人)は「オバマはモスラムでコミュニスト」、

50才近い女歯科医師(エジプト人)は「わたしはいつも共和党
支持だが悪経済なので今回はオバマにする。」、

60才の歯科衛生士は「共和党以外はまったくダメ」、

60才位の患者さんも「私はブッシュガール」。
オバマ指示の患者さんとわかったら一緒にマッケーンと
ペイレンをこき 下ろしていましたが、職場では政治と宗教
の話は禁句!険悪ムードになって働きにくくなります。

この間ちょこっと9/11の話をしたら”峰子はアメリカの敵”
の様な 顔をされましたし........
ではでは
__________________________

アメリカがやはり多人種国家、ベトナムやエジプトの歯医者さん
や日本の衛生士さんが活躍している、しかし共和党支持が
多いのは歯科医療という業界のせいでしょうか。

私が勤めていた日本の歯科業界も自民党よりでした。しかし
私の知っている歯医者さんはリベラルな人たちが多かったと
思いますが、歯科の製造・販売団体がかなり保守的でした。

歯科材料の輸入業でしたので、これだけ円高で仕入れが安く
なっても当分値下げはしないから、利幅が増えます。

輸入関連の業務の人は円高歓迎でしょう。そんな喜んでいる
人のことは新聞・マスコミは書かないですね。

* 先日人民新聞社の販売する「IRAQ for SALE 戦争成金たち」
 というDVDを買って見ましたが、http://www.jimmin.com/ifs/01.htm
 ぜひ一度このサイトを見てください。もう滅茶苦茶ですわ。
 よくもまあこれだけ無駄遣いして、アメリカ国民は反乱を起こさない
 もんだと呆れてしまいます。

 これまでにイラクにつぎ込んだ総額はきくちゆみさんのブログに
 よると http://kikuchiyumi.blogspot.com:80/ $573,632,887、000
      http://www.nationalpriorities.org/costofwar_home
 
 何万の兵隊を送り込むと儲かるのは食堂、宿舎から運送などの
 兵站業務の会社、ハリバートン社、 ブラックウォーター社など
 ブッシュ一味、チェイニーなどが大儲け。

 大型ダンプがパンクしただけで、修理せずに破壊するシーン、
 給料が5倍くらいになるからと勤めたのに犠牲になった人、
 幹部は安全地帯で高級車を乗り回すとか紹介されます。
 
 「オバマを大統領にしたのは、アメリカ国内の黒人が暴動を
 起こさないようにするため」なんてことを言う人もいます。

 確かに、アフリカ〔ケニヤ、タンザニア、ガーナ〕ではオバマの
 当選日11月6日をオバマディーとして国民祝日にしたとか。

 なるほど世界的にみても、オバマはアメリカの支配者にとって
 救世主なんですね。

* ベンジャミン・フルフォードさんのブログも面白い情報が毎日
   書き加えられています。
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/

* 来年のキューバ革命政府50周年に会わせたようにチェ・ゲバラの
 映画が1月より封切られます。2部作で一部が「チェ28歳の革命」
 二部が「チェ39歳別れの手紙」で一部だけ招待されて見てきました。
 
 主役でプロデユーサーのベニチオ・デル・トロがどれだけゲバラを
 愛し、尊敬していて、ゲバラがかっこよ過ぎて本当に苦労したことが
 痛いほど分かる並々なる最高傑作です。 http://che.gyao.jp/
               http://www.imdb.com/title/tt0374569/

* キューバには胡錦濤主席が訪問し、フィデルやラウルと
 面談し、救援のお土産をタップリ持参しました。

*中南米諸国がキューバ経済封鎖解除をオバマに要求しています。

*中南米諸国23カ国「リオグループ」にキューバが加盟しました。  

* 明日の稲田さんのサラ・シャンティでの講演がありますが、
 申込みが75名で打ち切り。 911真相究明の集まりでは83人
 でしたので、何とか座っていただきました。
__________________________________________

「オオカミの護符」って何でしょう?

川口さんところも猪や鹿に畑を荒らされて困っている。
縄文百姓の大森さんところは縄をしかけて鹿を捕らえ、
肉を燻製にして送ってくれる。大森家の男達は流石に
縄文人である。

オオカミは縄文時代から鹿や猪を襲い百姓にとって
畑を守る有り難い存在だった。それが江戸・明治ころから
激減したらしく、その代わりにオオカミの護符を祭るようになった
ようである。それはオオカミが人間にとっては大神として
名付けられた所以なのであろう。

シベリアなどの狼と比べ日本狼は、お犬様とも云われ、
小型で人間は襲わなかったらしい。縄文以来の長い
日本の歴史のなかで自然を大切にしてきた文化
を良く理解で来る貴重な記録映画になっている。

映画の中では太占(ふとまに)も紹介されていた。
鹿の肩甲骨をやいて、その面に生じた割れ目の
形で、翌年の20種ほどの作柄を占っている風習が
現代でも川崎市近郊の村に残っている。その作柄
で天気も予想できる老人が登場。

太占については古事記にも書かれてあるそうで、
この辺が見所。

「オオカミの護符」上映会

11月28日〔金)19:00から
翌日29日の(土)10時からです。

共に監督の由井英さんのお話もあります。
料金2000円 学生1500円
ナビゲーターは辰巳玲子さん。
_____________________________________
トライアスロン関連

* 東京オリンピック公式ホームページがリニューアル。
(公式HP:www.tokyo2016.or.jp)まあ一度見てあげてください。

ありがとうございました。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター