FC2ブログ

東経135度でのキリスト復活現象

上森さんが立候補された神河町の町長選挙、
投票日19日(日)の結果は

現職の山名氏が5866票、
上森さんが966票。

聖地 神河から上森さんの報告です。
http://blog.goo.ne.jp/kagome1248

966票の人が支持してくれたのですから、
上森さんの熱い思いは十分すぎるほど神河町の
人たちや山名氏の心に浸透したことでしょう。

今後、神河町の人たちはキリストや卑弥呼の墓
を大切に守ってくださることだと思います。

また神河が聖地たることを全国に知らしめた、
上森さんの勇気ある行動に感謝します。


指導霊である空海さんは次にどんな指令を
上森さんに出すのか楽しみですね。


おかげでキリストやモーゼが日本に来た事は
当たり前に語られるようになって来ました。

そんなことあり得ないと思われる方も
減ってきているようですね。

日本が最古の歴史を持った国である発掘や発見が
最近相次いでいますね。

約77万年前に地球の磁場が最後に逆転したことを
証明する地層がチバニアンと云われるとか。

日本には世界最古がいっぱいあります。


日本と中国が陸続きだった時代、聖山・富士を目指して
来訪したと保江先生も言っておられます。

間寛平は、トルクメスタンから6カ月くらいで
日本に走って帰って来ました。

彼もご先祖様の指令を受け取って地球一周に挑戦
したのでしょう。

最近日本人の混血度は90%を超えると云われてます。

日本は元祖雑種民族の移民国家なんですね。


それでも雑多な文明にならなかった?

なぜでしょう。

それは古来よりカタカムナのような高度な文明が
あったからでしょう。

日本語の原点たるカタカムナのおかげですね。


楢崎皐月が平十字仙人から受け取った80種のウタヒ

そのカタカムナの言霊・数霊を研究される中心的存在
吉野信子先生が注目されるのはあたりまえですね。

ですからハリー山科さんのCPワンダーランド
次回のゲストは吉野信子先生です。

吉野先生のカタカムナの人気の秘密、
最近読み解かれた聖書について、そして
イスラエル訪問や、英語版カタカムナカード
について、など今後どのような方向へ向かって
いくのかをズバリ聞きだしていただきます。

12月10日 開場13:00 開演13:30~16:30 参加費¥3000

ハリー山科さんは来年は新たな使命を与えられますので
CPワンダーランドは最終回になるかもしれません。

ですから吉野先生に来ていただくのです。

今回の講座のために大変な準備をされていますので、
ぜひお出かけください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

佐藤先生の神の数学の研究が進んで同時進行して
日本史や古神道の中でユダヤ教やキリスト教から
受けた影響が語られるようになりました。

キリストやモーゼが日本に来ていた訳ですから、
当たり前なのですね。

キリストの墓を探す使命を与えられたのは
上森さんだけではありません。

日本に来たイエスが活動を始めたのは越木岩神社近くの
神園キリスト教会からだ、なんて事を言う人もいます。

これまでサラシャンティに来られた山田征さん、清水浦安さん、
上森三郎さんとキリストの声を聞く人が多いのはなぜかと
思ってましたが、

キリストは僕ら日本人のご先祖様の1人なんだからですね。


4月からハリー山科さんが来られるようになって
不思議な人が来られてますが、なかでも

「ワンドロップ・プロジェクト」を展開中の清水浦安さん
のお話の中でも「内なる神をキリストを求めよ」のお話
がありました。この映像は必見ですよ。
http://www.good-weather-studio.com/

清水浦安さんにキリストが降臨する貴重な映像が見れます。

普段は絶対にしない事だそうで、こんなことが起こったのは
サラ・シャンティが初めてだと言われました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

保江先生の著書を読んでおられる方はご存知ですが、

冠光寺流合気道の極意を授かったエスタニスラウ神父のこと。

キリストから「日本へ行け」と云われて滞在35年、
その目的いったいなんだったのか、

台風で壊された教会の十字架が保江先生のところに
預けられていたそうですが、

どうして退官後に皇居と一直線に繋がる白金に住む
ようになったのか、

保江先生に白金の家を紹介したお弟子さんのおかげで
安倍 晴明が生まれ変わった少年との出会い、

高名な画家で霊能者から受け取ったメッセージは

エスタニスラウ神父が果たせなかった光の十字架を立てる
任務を保江先生が受けつくこと、

その詳細については安倍 晴明が生まれ変わった少年から
伝えられた事、

その光の十字架を立てる日が、上森さんの云う11月17日の
キリストと卑弥呼の命日とシンクロしていたこと、

など不思議なお話が事が繋がってきて、それが一体
どういう事だったのか、

先日の保江先生のお笑い真理塾本篇・第8回で語られました。

そのDVDが完成しましたので、ご希望の方はお申込み下さい。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

平成30年度の矢作先生の講座が決まりました。

1月7日は 健やか塾 
1月8日は こころ塾

そして3月から同テーマで連続講座が開催されます。
http://www.npo.co.jp/santi/events/event_index.html#20180107

新しい日本への道が開かれる年、どんな展開になるのか
矢作先生の底知れぬお人柄に触れる機会にしたいと思います。
ご期待ください。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

11月26日(日) 市川加代子先生の第4回 

「つくり置きのできる台所ぐすり」
 びわエキス作と使い方

13:00-16:30 \5.000 材料費込み

万病に対応できるびわエキスを作り
我が家の常備薬として活用しましょう。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

のさかれいこ先生の「無条件の幸せセラピー入門編

・・・必ず結果が出る感謝行、実践法のコツ」

12月6日 水曜日 午後13時~16時15分

参加費¥3000

のさか先生の生徒さんには「エエッと思うような
奇跡や不思議体験を授かる人が多数おられ、

その体験談を映像で紹介しておられます。

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
戦後70年、封印されていた日本人の意識を目覚め、世界の期待に答えるために、高天原の神々からの波動を受けた人々が活躍する時代となりました。そして縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎が次々に明らかになりつつあります。天命を抱いてサラ・シャンティに集われる講師の方々をご覧いただければお分かりになるでしょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
若い頃からメキシコやキューバに出かけたり、古武道との出会いから気功やヨガ、トライアスロンとエスカレートして得た不思議な体験から、なぜサラ・シャンティが生まれたのかを語る自叙伝です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター