「保江邦夫のおもしろ真理塾」第3回が終了

「保江邦夫のおもしろ真理塾」の第3回が
無事に終わりました。

「素晴らしいお話を聞けて感謝しています」と
お礼の言葉を多数いただいています。

この1年、ふしぎな流れが起こっていますよね。

昨年の20周年を迎えた時から、保江先生とありがたい
ご縁が生まれ、

そのタイミングで保江先生の参議院選挙立候補
ということになり、

先生のスケジュールが偶然空いていた4月8日に

これが先生の選挙活動のタイミングと合って
「僕が日本の心を大切にするようになった訳」と
立候補をされた背景を語っていただき、

保江・矢作両氏の参議院選挙の応援もして、
残念な結果に終わりましたが、

お蔭さまで矢作先生には8月13日に来ていただいて
じっくりとお話をきけましたし、

お二人が出演する喜劇人協会「シャボン玉飛んどくれ」
の案内を出したり、

その前夜祭パーティが京都先斗町の最高級なお店
『XAVIER-LOUIS VUITON』であることを案内で送ったり、

と面白いお手伝いをして、ルイヴィトンの高級ワインを
人生で初めて腹一杯飲む幸運を授かり、

高級ワインは悪酔いしない事を知り、
そして今回は京都リーガロイヤルホテルでの
保江先生の退官記念パーティの案内を送らせて
いただいています。


でも、なぜ京都で開催されるのでしょう。

主宰されるのが黄檗宗売茶流お家元の中澤弘幸宗匠
とあり、それに東京の不賢の会と関西高槻の不識の会、
芦屋戯庵の会の名前がありますが、

そこから想像すれば

今後、保江先生がどんな活動をしていかれるか
お分かりになるでしょう。

そうです、今回のパーティは保江先生の門出を祝う
大切な節目になるパーティなんですよね。

これから保江先生はいったい何をされるのか?

35年勤めらたノートルダム清心女子大学を離れ、
新しい人生へとシフトアップされる特別な時。

自由の身になられてこれから一体どんな活動を
されるのか興味深々なことですね。

神戸と京都を中心に新しいエネルギーを湧き起こす
先生のお仕事がこれからバンバン始まるのですよ。

それも神戸をベースにして?

そうでしょう、

保江先生の「おもしろ真理塾全9回」がカタカムナの
六甲の地で開講されるようになったのですから、

それも本篇と番外編と二つのコースが開催されるのです。

岡山から神戸に先生の拠点を移されたと思いますよね、

六甲の小さな無名の塾で何をされるのだと思う人も
いるかもしれません。

でもセオリツヒメ、ククリヒメ、ワカヒメの魂が
祀られている六甲の地の史実を知ればこそ、

これまでの保江先生の演じて来られたハフリ神事と
繋がっていることが分かり保江先生の門出を祝う
大切な記念すべき日になることが理解できます。

さて本題です、「保江邦夫のおもしろ真理塾」の第3回の

テーマは「時とは何か」でした、
と言っても難しい物理学の公式は出て来ません。

難しい内容を面白おかしく、分かりやすく
語られるのは、やはり女子大で35年間も
教えて来られたからでしょうか?

「今に生きる」意味を豊な人生経験から語られます。

末期の大腸がん手術で奇跡を体験をされた事、

退院後にジェット戦闘機を輸入された顛末。

サイババの事を書いた理学博士の青山圭秀や
「アガスティアの葉」の話も飛び出した。

行動的感性で生きる極意、神道の「中今」の奥義
が語られました。

DVDも完成しましたので、ぜひご注文下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター