2008年10月16日

激動の時代とか、次元上昇の時代とか、何がなんだか、これからどうなるのか
不安や期待が入りまじった混沌の時代。

サラ・シャンティでは率直に生活に繋がる問題と現実をしっかり直視し、前向きに
希望のある未来のための情報を(私のキャパの限りですが)発信しています。

先日韓国から来られたノ・ジェスさんの講演に行ってきました。 感動しました。
本当にびっくりです。ノ・ジェスさんはジャパン・ミッションを提唱し、日本発の世界

平和を13年間も訴えてこられた方です。日本に住み、日本のことを良く理解し、
日本を愛し、そして混迷の世界を平和へ導くのは日本しかない、日本の役目だと
熱く語られました。

正にベンジャミン・フルフォードさんのように、ノ・ジェスさんも自分を捨て、命をかけ
活動をされています。もちろん日本人も、例えばアフガニスタンでは中村哲さんの
ペシャワール会やその活動で亡くなった伊藤和也さんのように献身的に世界中で
活躍されている方が多数おられます。ですから日本で日本人以上に日本のことを
心配し、全身全霊をかけて働かれる外人がいても不思議ではありません。。

韓国生まれで韓国育ちのノ・ジェスさんも日本文明の復活・再生に日本人が目覚め、
世界から戦争と貧困を終わらせて欲しいと訴えられます。本人は「日本人自らこんな
ことを言えば、右翼だとか、新宗教だと叩かれたり、あるいは世界から新植民地主義
再来とバッシングを受けるだろう、韓国人の私だからできるのだ」と言われます。

世界の現状に居ても立っても居られない気持ちの外国の人たちが、今後も続出して
ほしいですが、その彼らの訴えに私たち日本人が無関心でいたり、無視していて
良い訳はありません。彼らが共感を抱いた日本について私たちも気づき、学んで
何をすべきかなのか真摯に耳を傾けていきたいとおもいます。

ノ・ジェスさんのホーム・ページを見てください、そして一度講演を聞きに行ってください。
滅茶苦茶感動しますよ。素敵な詩も掲載されたホームページです。
http://www.noh-jesu.com/sys/

◆ノ・ジェスさんのプロフィール◆
1963年韓国テグ生まれ。嶺南大学環境大学院環境工学科卒業。韓国
で教育関連ビジネス展開後1995年来日。20年に及ぶ武術と瞑想の修
行を活かし1996年福岡にて世界で初めて無意識のイメージ化に成功す
る。『HITOTSU学』の原点となる独自の認識次元上昇理論を発見する。
5次元認識テクノロジーを活用した、健康な人間力・人間関係力を主力
とする人間商品時代の幕開けを宣言。

また、実物経済、金融経済の限界を補完する認識経済提唱者、感動経
営コンサルタント、SMT(SUKKIRI Mind Technonlgy)開発者として、講演
・セミナー・執筆活動などに精力的に取り組む。

日本文明の歴史的ミッションを熱烈に語る韓国人として反響を呼んでいる。

現在、PeaceProduction㈲代表取締役、NR Japan㈱代表取締役。
著書に『認識革命』『感動革命(上・下)』『コミュニケーション革命』
『学校革命』。続刊『企業革命』『国家革命』執筆中。 
_____________________________________________________________

吉田太郎さんが来神 10月18日 (金)

もう明後日なのですが、神戸の映画サークルがマイケル・ムーア監督の
「シッコ」の上映会と吉田太郎さんの講演会が開催されます。

吉田太郎さんはキューバの有機農業や医療について本を書かれ、
キューバについては第一人者、そして今回教育についての「世界が
キューバの高学歴に注目するわけ」を今月出版されました。
築地書館HP http://www.tsukiji-shokan.co.jp/

講演は情報満載でお話も上手で面白いので是非参加ください。
僕もそこで本を販売しています。

場所は:兵庫県民小劇場 時間:午後13時より14時20分

映画は:10:40、14:40、17:00です。
「シッコ」も現在のアメリカの医療制度をひどい現状を痛快に皮肉った内容で
日本医師会も現状を反省して推薦映画にしています。
______________________________________________________________

マイケル・ムーアの新刊「どうするオバマ、失せろブッシュ」青志社の
第5章は「ブッシュ一味を市中引き回しにせよ・犯罪者は裁かれなくちゃ
いけない」って書いてあります。

面白い本ですが、これがアメリカの現状なのかと、読んでいてげっそりします。

日本のマスコミはこんなアメリカのことを伝えないから、アメリカで真面目に考え
悩んでいる人たちを無視している結果になっている。これって悲劇ですよね。

日本でも きくち・ゆみ さんの活動は大変だと思います。彼女も長い活動で
お疲れでしょうね。彼女もアメリカに沢山お友達がいます、きっとその人たち
のことを考えて、お手伝いされたいのでしょう。

せめてオバマが選ばれれば少しは苦労が報われる、きっともう少しですね。

10月31日(金)超真面目な牧師さんのデヴィッド・レイ・ グリフィン博士
がサラ・シャンティに来ます。 彼も911などアメリカの悲しい恥かしい事情を
日本にまで来て語りたいなど思っていないでしょう。辛い活動だと思います。

サラ・シャンティを満員にすることで、そんなお二人の苦労を吹き飛ばそう。

「9・11真相究明国際会議について(東京(11月3日)開催)」

第1部 きくちゆみ講演(DVD映像で)
第2部 デヴィッド・レイ・グリフィン博士講演
第3部 質疑応答

●日時;  10月31日(金)
●開場18:00 開演18:30 終了21:30予定
●場所:サラ・シャンティ
   阪急六甲駅南出口より西へ歩いて1分以内
  神戸市灘区八幡町3-6-19、クレアール六甲2F
●定員:50名まで
●料金:一般 前売り 2,000円
         当 日 2,500円
●主催: サラ・シャンティ
●お申し込み・お問い合せ:  Tel. Fax.078-802-5120
                 sala_santi@rondo.ocn.ne.jp
_____________________________________________________________________

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター