2008年10月3日

いよいよアメリカ経済の崩壊が始まったようですね。 米政府下院が75兆円
の金融法案を否決しましたが、ブッシュ大統領の共和党議員の大半が否
決したのですから、一体どうなってるのって感じ。丁度日本のバブル崩壊時
のような銀行や企業の倒産が始まるのでしょうか?

このところヴネズエラのチャベス大統領は9月に南ア、中国、ロシアを歴訪して、
アメリカの神経を逆なでするお役目をせっせと演じ、見ていて面白い。

中南米ではアメリカにべったりだったホンヂュラスの保守政権が変身して、
今後アメリカの干渉は受けませんと宣言、エクアドルでは国民が無料の
医療・教育、外国軍基地の禁止を定めた新憲法を承認しました。
_________________________________

ベンジャミン・古歩道氏が「月刊フナイ10月号」でこんなことを言ってます。

「中国の指導者達が2007年6月以降欧米の富裕層たちによる世界支配、
第三次世界(経済)大戦を終わらせようと努力してきた、それが2008年8月
28日に中国の勝利で終わった。。。。アジアの時代が正式に始まった。

 洞爺湖サミットで22カ国首脳が集まったが、アメリカ、イギリス、カナダ、
フランス、ドイツが世界から完全に孤立していることが明らかになった。。。。。

 北京オリンピックの開会式に世界80カ国の首脳が集まり、世界の40億人
がそのテレビ中継を見た。。。。。。

 今年中国がアメリカを抜いて世界一の工業生産国を誇る国になった。。。。。
 アジアのGDPの世界シェアが欧米の40%と並んで、もうスグ抜くだろう。。。。。
 アジアは世界の人口の65%を占め世界の金融資産の64%を保有している。。。。。。

今回のアメリカの経済破綻でさらにバランスはアジア経済に傾きますね。

「2007年夏中国のドル売りが始まって日本も最初米国債の投売りをした。
 それに対する欧米側の反撃は、ドルを大量に印刷して原油先物を買い、
 原油価格を高騰させた。。。。」

 2007年8月以降アジアの国々は米国債を買っていないが、スイス、カナダ、
EU諸国がアメリカに5000億ドル貸したが、このとき日本は珍しく参加しなかった。」

「1992年法輪功が中国で広まったが、創始者の李洪志が1996年にアメリカ
に移住し、対中国のプロパガンダ組織になったので、中国政府が法輪功を
団圧したが、欧米側は『中国の宗教弾圧』だと叫んで中国の国際社会に
おけるイメージを悪くしようとした、しかし思うような効果が上がらなかった。」

李洪志は買収されてアメリカに行き、祖国を裏切る活動をしていた訳ですね。

「アメリカから訓練を受けた武装組織がチベットで中華民族を殺害した、
武装組織の対する中国政府の反撃による殺害を「中国政府の無差別
大量民間人の殺害」として報道した。 しかし『エコノミスト誌』の記者が
たまたま現場を目撃して、事実と違うことがバレ、プロパガンダは見事
失敗した。」「グルジアでも同じ手口を使いロシアを巻き込んだそうな」

やはりアメリカが中国のオリンピックをボイコットしょうと裏で仕組んでいた。

「欧米の情報戦争に対する反撃では、『もし中国でビジネスしたいなら、中国
を侮辱するテレビ番組のスポンサーを降りろ』とのおかげで、中国を中傷した
何人ものタレントたちが番組を通じて謝罪することになった。」そうな、

中国も経済力でマスコミを使った反撃を開始している訳ですね。日本のマスコミ
もアメリカばかり向いておれなくなった。

アメリカのあの手この手に対する世界中の反撃、まだまだありますが、この辺で。
________________________________

いよいよ 911真相を究明してこられたアメリカの神学者
デビッド・レイ・グリフィン氏
ときくちゆみさんをお招きして、911のこれまで解明されてきたことや最近のアメリカ
事情も交えてお話していただきます。 そして、お時間があれば前もって

10月31日(金)午後6時より開場、6時半より開演、

定員60名まで、予約制とします。予約2000円、当日2500円 

申込みは、このメールでお返事ください。または
078-802-5120まで電話。この件の詳細は http://2nd911.globalpeace.jp/ 

10月27日秋田、11月1日大阪、2日名古屋とあり、3日の東京本番には、
デヴィッド・レイ・グリフィン博士、童子丸開(作家/翻訳家)、藤田幸久(参議院議員)、
成沢宗男(週間金曜日)の方々の講演があります。
_______________________________

真鍋さんのヒーリング武術講座が大変好評でしたので、第二弾です。

子どもの時、中国人の老師に出会い、1968年生まれの子どもばかり
集められ指導を受ける。その時老師が空中浮遊したり、カギの掛かった
部屋にスーっと入ってきたりのビックリを体験、彼の運命的な武術との
出会いはそこから始まった。

心理学やカウンセリングに関心のある方には、思いが肉体反応として
動作、パワーとして現われることが分かります。合気道の極意にも
通づる技, だから女の男の力は関係ないのです。

☆ ヒーリング武術「竜之舞」 ☆
カタカムナの土居 正明先生のアドバイスにより「竜之芸から」「竜之舞」と改名。

今回は「受容性」と相反する「方向性」(能動性)のワークを紹介いたします。

ものごとには「方向性」というものが必ず存在します。
言い換えると「運動」です。受容性はエネルギーです。

あらゆる事象は「エネルギー」と「運動」で構成されています。
そうでないと「存在」出来ません。

人の体にあてはめてみましょう。
体には方向性をつかさどる部分があります。
そこで方向を決めて、コントロールしているのです。
例えば、足先・・・
足先の向く方向へ歩くのが普通です。
仮に、横へ歩くとなると、どうでしょうか?
簡単ではありません。
無駄なエネルギーを使っているからだ、ということがわかるでしょうか?

運動だけでなく、精神の働きも同じです。
人生の進み方も同じです。
「方向性」の能力が高い人は、運動能力も精神力も、そして、
人生の「進め方」も上手です。

方向が2つあったとします。どちらか1つを選ぶべきでしょうか?
「足先は2つある」ということを思い出してください。
2つあるから、上手に進めるのではないでしょうか?
2つあることをうまく使いこなすからでもあります。

このワークでは、まずは、手の方向性を活性化させます。

手の自然な動きが肋骨を緩め、開放する動きへとなります。
肋骨が左右に引き裂かれるような力が生まれ、胸が広がり、ハートが
開いた状態になります。うまくいくと、本当に幸福感に包まれます。

左右に分離した身を使って歩くと、いわゆる「ナンバ歩き」が自然に引き出されます。

体をねじることなく、運動させることができ、1つの体に2つの(左右の)独立した体が
あるということを身をもって学べます。歩く方向と実際に進んでいる方向とにズレがあり、
それが余計なエネルギーの浪費をしていることもわかります。

方向をつかった癒し運動や、武術への転換など、かなりおもしろい応用があります。
アメリカなどの先進国の行く末・・・方向性のない動き(運動)は「破壊」を創造します。

今まで、見向きもしなかった、「方向性」という素材を人生にうまく利用することが私の狙いです。

第1部:日之巻・・・方向性を高めることによって、「無駄のない動き」を発動させます。
         2つ以上の方向性を同時にコントロールし、合気道的な技やなんば歩き、
中国武術に伝承される「一歩三拳」(1歩進む間に3回
         拳を繰り出す)の秘伝を公開します。

第2部:月之巻・・・・方向性を「快」(心地よさ)に焦点を当てて、「快」が生み出す「創造性」
を「武術」や「癒し」などに応用していきます。
            
秘伝として厳重に封印され続けてきた「舞い」や「手印」(空間に図形を描くことによって


なんらかの現象を引き出す)によるヒーリングや武術も
公開いたします。

10月19日(日)サラ・シャンティにて
第1部:12時から14時20分
第2部:14時30分から17時

参加費:1講座のみ3500円・2講座6000円

講師:真鍋 白鷹

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター