☆★シャンティ・メール5月21日☆★

私は左といわれてきたが、
最近は右だと思われているかもしれない。

どちらだと思いますか?
どちらでもありません。

しかし私は30才から古武道・修験道・トライアスロン
と打ち込んで、ずっと体育会系の団体で活動をして来た。

1年に何度も神社の奉納演武に参加して来た。

今津地区の武道会は、原健三郎が顧問だったので
選挙になると、宍戸錠や今くるよ、いくよ、
が応援に来る集まりに参加していた。

兵庫県トライアスロン協会の会長は自民党の末松信介で、
30年以上のお付き合いだ。

24年ほど前に大前研一の平成維新の会に入って
選挙運動を支援したこともある。

なぜなら地方分権が必要だと思ったからだ。

大阪維新の会の橋下氏とは大前さんの同門だ。

だから僕は左ではない。反米ではある。

911の真相究明や反戦、反原発、環境保護、反医療
はアメリカの悪事を暴きたいからだ。


19才でメキシコに行ってから丁度50年も過ぎた。

メキシコや中南米は反米である
その時、僕はアメリカの軍事支配構造、
利権の仕組みを知った。

アメリカは軍事クーデターで民主政権を転覆して
何十年も中南米を支配して来たからだ。

だから私は20才の頃からずっと反米意識で世界を
見て来てきたので、アメリカがどれほど酷い国が
良く分かっている。

アメリカはこれから面白い事になる。

共和党でトランプが選ばれたからだ。

民主党はサンダースになると面白い。

彼は学生非暴力調整委員会の活動家だった。

私は学生時代に黒人の指導者カーマイケルを支援したが、
サンダースもそうだったようだ。

ウルグアイの前大統領ぺぺ・ムヒカが日本に来て
世界一貧しい大統領と云われて有名になっている。

ぺぺ・ムヒカはカストロやゲバラの影響で60年代に
ツパマロス民族解放運動を闘って何度も投獄された。

僕は学生時代にキューバから得た雑誌の中で
ツパマロス民族解放運動の記事を翻訳して
機関紙に掲載していた。

今こうした人々がやっと活躍できる時代が来たのだ。

今年キューバはアメリカと外交関係を復活したが、
これはハッキリ言って、アメリカの敗北である。

しかしマスコミはアメリカの勝利したように書く。

それは間違いである。

アメリカはキューバや中南米に屈したのだ。

10年ほど前にサラ・シャンティでは朝日新聞記者の
伊藤千尋氏を招いて、「反米大陸中南米」という
講演をしてもらった。

もうお分かりのとおり、
左翼だ右翼だ、保守だ革新だ、
体制批判だ、擁護だと色分けする、

それはアメリカが自国民を支配するために
考え出し、成功した手法であり、

戦後、冷戦を利用して世界中で広げた
洗脳政策だったのだ。

欧米流の価値観を見直す時代になった今、
日本人として、良いものは良い、
美しいものは美しいという
価値観を取り戻そう。


原発は自然にとって美しくない、だから止めよう。

戦争は良くないから、だから9条を守ろう。

矢作先生、保江先生はそんな気持ちで、日本の心を
復活させたいと思っているのではないか。

だから私は今回の参議院選挙で
「日本の心を大切にする党」から
出馬する保江邦夫、矢作直樹を支援する。

美意識が同じだからだ。

欧米の価値観での比較と対立から抜け出して
頭を空っぽにして、

西洋的な価値観を捨て、日本人的思考を世界に広める
時代が来たのだ。

日本に憧れる世界の子供や若者のために、
日本の心を大切にする党に賭けようと思う。

保江邦夫先生のDVDをご覧いただければ
今回のことが詳しく語られています。
「僕が日本の心を大切にするようになったわけ」¥3000

______________________

第28回どんぐり寄席 桂九雀 落語会 満
員御礼で終了しました。

生の三味線、生の鳴物による本格落語の出前寄席に
力を入れている九雀さん、三味線は岡野鏡さんです。

ほんと脂がのって来て素晴らしく味わい深い
本物を鑑賞できた満足感が味わえます。

今年は弟子・九ノ一(くのいち)が入門して、
後身を育てることにも情熱を抱いておられます。

桂九雀の脂の乗り切った迫真の演技、
笑いの渦に巻き込まれる

大阪繁盛亭よりも会場の雰囲気やパワーの凄さ
一度味わってみてください。次回は11月です。
__________________________

最近、68歳のトライアスロン仲間が亡くなりました。
医療ミスだと思っています。

こんな事にならないためには自己防衛が必要ですが、
薬や医療に頼るか、頼らないかを決めるために、
経験者からの知恵が悲痛ようです。だから
市川先生のような方が存在するのです。
勿論、市川先生は自然療法の専門家です。

市川加代子 面白講座  8月28日 (日)
第2回  季節の養生法 時間 13:00~16:30
計測会 波動健康測定器 ニュースキャンを使って
参加費¥3000 要予約です。
参考教材: 新刊『あなたの治る力を引き出そう』

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター