2月7日 宮崎貞行先生のワークショップ

戦後70年の封印が解かれた今、日本人の
歴史観、世界観、生命観、そして幸福感
が大きく変わろうとしていますね。

物から心、心から魂の時代への移行、
それは西洋的でもインド的でもマヤ的
精神論でもありません。

その最先端の前衛の役割を担っているのは
ホツマツタエ、カタカムナです。

どうか、このことを理解してください。
著書『アワ歌で元気になる』がお薦めです。

素晴らしい研究が分かりやすく語られていますが、
その宮崎貞行先生のお人柄に触れて下さい。

2月7日(日)大下伸悦の「今知って欲しい人」のゲストで
サラ・シャンティに来られます。(1時20分から)

大下伸悦先生の今回の案内は:

2月7日(日)は神戸/六甲口のサラシャンティでお会いしましょう。

誰にも迷惑を掛けず、惜しまれつつ死んでいく。

あっという間の「うっかり死」…。

やはり死に際を心得てこそ、超長寿時代が満喫できる。

宇宙も世の中も生成発展していく構造を持っている。

誰もがお金に困らない時代の到来が近づいている?

杉板に書かれた
創建1900年の古社「おおみけ神社」の正式な社伝が
神代文字でしるされている。

しかも正式な社伝、有り得ないはずのものが、
焚書されず…、消されずに残っている…。

まあ、お暇な方は「うっかり」聴きにいらしてください。
大下
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

続々と新たな神代文字古文献が発見されています。

なのに漢字以前に文字が無かったなんて、小・中学校
の子供たちに教えているのでしょうか?

そして戦後に植えつけられた中華文明コンプレックス、
欧米コンプレックスを捨てましょう。

世界最古の歴史を持つ国だと世界に伝えて行く時代に向けて、
神々の働きの報告です。


2月3日の加古川の神御位山と神社での
節分祭はその為に集まりだったのです。

瑠璃さんの報告はこちらです。
http://blog.livedoor.jp/rokkosalasanti/archives/54013657.html

ほんと考えられない不思議なこととして、
30人が山頂に集まりました。

山頂ではカタカムナの吉野信子先生が
言霊と数霊から今日の集いの意味を解説され、

中山博先生がアワ歌を唱えられた後に
次のメッセージを天上界から降ろされました。

「カタカムナ 唱えてまわれば
 開くはこの地、ふみゆきて
 この地の もろもろ
 みなみな はなちて
 おおきな あたらしきへと
 いれかわる」

素晴らしいメッセージですね。

六甲山で降りて来た中山さんの
天上界からのメッセージを再掲載:

「答えは3月23日、光はすすむ、この地へ働く」

「ひろがりゆくなり このひびき
 やーれん、やーれん、さらさんたりあ
 さんさんさーん、さんさんさーん
 さんさんさーん、さらさんて

 つなぎてむすぶはおおいなり
 いざいざいざや、みなもとへ
 つなぎまいりて大きなる道へ」

「ただしてまいる
 これよりのひび
 おおいなるを受けられて
 発してくだされ
 この地 この山 この海へ
 滞りをなくすこのひびき
ぅお・・・・・」

どうでしょう、何が起ころうとしているのでしょうか?

何も恐れることなく、皆様もこの流れに乗って行きましょう。

この日、ゼロ地場発生装置【テラファイト卑弥呼】
のネオガイア社長 上森三郎さんも来られました。

上森さんの報告をご覧ください。
http://kagome.biz/mr-uemori/blog/

世界を救済する《神の国》深奥の秘密と使命を
大公開する世界会議が2日間が開催されます。

(3月26日と27日ヒカルランド主催東京にて)

こんな事が始まっているのですよ。

今回の節分祭の集まりはそのための儀式だったようです。
http://blog.goo.ne.jp/kagome1248

カタカムナとホツマツタエと上森三郎説の古代史が
統合して新しい歴史観が生まれてきそうですね。

ホツマツタエの大家・宮崎貞行先生の
今回の講座の内容は、言霊学の奥義を
極められた内容の伝授となります。

新しい歴史観、世界観、生命観、
そして幸福感につながる和の成功法則
の伝授でもあります。

2月7日(日)サラ・シャンティ 午後1時開場です。

1時20分より 大下伸悦のお話
2時より   宮崎貞行先生のワークショップ
4時より   小西あんじんの歌と舞とお話

5時終了予定   参加費3000円
ぜひ、ご予約をお願いします。

5時半よりの懇親会は別にご予約ください。
清水正博

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター