2008年8月13日

北京オリンピックの開会式は凄かったですね。中国4000年の歴史の絵巻物
中国らしい人海戦術で人を動かす大パノラマ、そこにブッシュ夫婦や福田首相
夫婦がチラホラ出てきて可笑しかったですね。

とにかくこの演出で21世紀はアジアの時代、これからは中国が主役を演じる
ことを主張したかった、その目的を達成したかのようでした。

中国の凄いところは、あらゆる種目で活躍してくれる点。黒人のスプリント力
にはかなわないといった意識がない、それが良い意味で日本人、アジア民族に
与える影響は大きい。

バスケットでも身長200~220cmの日本人がオリンピックで活躍する時が
いつか くるのでしょうね。            清水

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

皆さん、不思議な事って本当に最近多いですよね。

本当に不思議な人がいます。 僕もその内の一人なのかもしれませんが、
まだいろんな体験をお話する機会がありませんネ。僕以上に不思議な人が
多くて、そんな方々を皆様にご紹介するお役目が楽しいからです。
_________________________________

その一人目は かたかむな暦 土居正明先生

今年の1月から土居先生の「かたかむな暦講座」が始まっていますが、
これが本当にびっくりするような内容。ここで手短に説明は出来ませんが、
古事記、日本書紀の神話や音霊、言霊、数霊、武士道、大和魂、そして
日本人とは何か? に少しでも興味がある方には、たまらない内容です。

次回の土居正明先生の講座は、
 かたかむな暦 講話 九の月
「かたかむなの進化論、脳について」
 
サラ・シャンティでは8月17日(日)午後1時~6時半
 参加費:¥7,000 定員:先着50名〔要予約〕

第2会場の阪急岡本駅 北畑会館では8月19日(火)
_________________________
9月以降の講座
        サラ・シャンティ    北畑会館
        午後1時から     午前10時から

十の月     9月14日(日)    9月17日(水)
十一の月  10月14日(日)   10月16日(火)
十二の月  11月9日(日)    11月11日(火)
十三の月 12月7日(日)    12月 9日(火)
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

その二人目  合氣道 関 太郎師範

そのかたかむな暦の講座に参加された関・合氣アカデミーの関太郎さん
も超・すごい人です。私も古武道をしていますので、本物だと分かります。

関師範の紹介も手短にはできませんが、昨年のKさんの生命論・宇宙論
のエネルギーの世界を実際に武術で応用されているような感じです。

先生は埼玉県に道場が二つお持ちで、そこにお弟子さんが200人近く
いるのに、なぜか神戸市灘区に3年近くも住んでおられます。そのお陰で
ご縁があって6月からサラ・シャンティで教室を開いて下さっています。

サラ・シャンティでの教室が始まって、お弟子さんが埼玉から交代して
毎週来られるのですからびっくりしました。それだけ関師範がお弟子さんに
とって魅力な存在であり慕われているからでしょう。

合気道、少林寺などの体術、気功や氣を研究されている方はぜひ
ご縁を持ってください。神戸・大阪在住の方には絶好のチャンスです。

関・合氣アカデミー 事務局 電話048-768-1124 
毎週月曜日 午後7時から8時半 受講料1ヶ月 8400円
詳細はサラ・シャンティホームページを見てください。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
その3人目 きくちゆみさん

わがソウル・メートのきくち ゆみさんが
サラ・シャンティには10月31日(金)に来てくれます。

デヴィッド・レイ・グリフィン博士が 来日して、大阪(11月1日)、名古屋(2日)、

東京(3 日)と講演会をされるので、ぜひ神戸でもと決まりました。

きくち・ゆみさん、その旦那の森田ゲンさんとは40年近く前からの面白い
ご縁がありますが、昨年はKさんを通じてもっとびっくりするような繋がりが
ありました。 説明すると長くなるので省略しますね。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

関連の情報です
 
◆僕は大学に行くために戦争に行った
イラク帰還米兵アッシュ・ウールソンさんと語るつどい◆

日時★ 8月28日(木)6時30分
場所★ 大阪保険医協会M&Dホール
  【大阪・なんば駅 地下出入口26-Aを上がり西へ
   湊町リバープレイス筋1つ入る保険医協会ビルの隣】

大学進学のために戦争に行かざるを得ないアメリカの貧困青年の姿を、
 明日の日本の青年の姿にさせないために。

*アッシュ・ウールソンさんのプロフィール
’82年アメリカ・ウィスコンシン州ラインダー市郊外に生まれる。
父は煙突掃除夫。ウィスコンシン大学(医科とグラフィックアート)卒業。
在学中、学資返済のため「州兵」となり、イラク侵略開始で派遣命令。
帰国後、苦悩の末「反戦帰還兵の会」に参加。現在26歳、妻と娘ととも
にシアトル北部のベリンガンに住む。

今年5月に日本で開催された「9条世界会議ピース・ウォーク」に参加。
共催 イラクの子どもを支援するおおさか市民基金
    イラク救援・医療人ネットOSAKA
    フレンズ・オブ・マーシーハンズ
    しなやかな平和のつばさ
    コードピンク大阪
参加費  500円(高校生以下 無料)
連絡先  TEL・FAX 06-6966-9003 濱田まで

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

吉田太郎さん講演

キューバ最新情報を真っ先に察知し、本を書きまくり。数多くの日本人の
心に火をつけた張本人吉田太郎さんの講演会があります。

8月30日(土)13時から17時 
「キューバの草取り楽々農業と高度・無料医療の仕組み」

西宮市消費者センターアクタ西宮西館5階
であります。 参加費1500円

申込み:主催「お米の勉強会」 0798-48-0365

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター