植田あきこ先生とシャドウ・ヨガ

Shadow yogaとあきこ先生に出合って半年。
近頃、サラシャンテイでかわいい小さなチラシを手にした、
あの日の事をたまにフト思い出す。
あの時の直感とワクワク感は、これから起こる事へのそれだったんだ!と
思い出してうれしくなるのです。

小さい頃から私は、何でもちょっとやればなんとか出来るようになる努力をしない子供だった。
真剣に一心に取り組む友達をうらやましいなーと感じつつ、なんで私はしないんだろう?
これは、37才になった今も続いている悩みだった。
『ちょっと出来たくらいで何も分かりっこない!』と、形だけは大人になっていく私は、
何か一心に努力したいと願い、夢中になれる事を探していた。

私は今、それを見つけた。『自分を見つめる事』に、
何の疑いもなく、まっすぐに、一心に夢中になっている。
それは,口にするのはかっこいいのですが、私にとっては、ナカナカの修行なのです。
こんなはずじゃない。あ〜見たくない〜〜。
このたびは、耐えきれなくなり、逃げ出し、
あげくのはてにギックリ腰にまで、なった。

だけど、おかげさまで,この痛みも疲れも
いいように変っていく気がしてなりません。日々を過ごせている。
これも、シャドウ・ヨガと先生、クラスの仲間の皆さんのお陰なのです。

先生はいつも小さな愛の種を植えつけてくれる。
その種は、おけいこをしているうちに、
いつのまにやらひょっこり芽が出て、気付かされ、浄化されていく。。。

『凡を重ね非凡へ』

先生がよく言ってくれるはげましの言葉。毎日の積み重ね。。。
の中にスペシャルがつまっている!

今、わたしは喜びの中で生きている。

シャドウ・ヨガとあきこ先生、
クラスの仲間の皆さんとの出会いに感謝

♡ 場を提供していただいて
いるサラ・シャンテイさんにも感謝です。

peace & happiness

小林 ふくこ

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
戦後70年、封印されていた日本人の意識を目覚め、世界の期待に答えるために、高天原の神々からの波動を受けた人々が活躍する時代となりました。そして縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎が次々に明らかになりつつあります。天命を抱いてサラ・シャンティに集われる講師の方々をご覧いただければお分かりになるでしょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
若い頃からメキシコやキューバに出かけたり、古武道との出会いから気功やヨガ、トライアスロンとエスカレートして得た不思議な体験から、なぜサラ・シャンティが生まれたのかを語る自叙伝です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター