スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リラックスYOGA

5月から開講させていただいている、「リラックスYOGA」の永見です。前任の楠本先生からのご紹介で、サラ・シャンティさんでYOGAをさせていただくことになりました。
YOGAと聞くと、体が硬いと出来ない、元気な人や若い人がしているものというイメージが強いとは思いますが、リラックスYOGAではヨーガセラピーというインドに昔からあったヨーガの教えを元に、一人ひとりにあったヨーガをしています。

腰痛やひざ痛、肩こりや頭痛等
の身体のお悩みだけなく、それを
引き起こしている心の悩みや
痛みに寄り添いながら、個人
個人に適した指導をしています。
ゆったりと体を動かしながら、自分の体から発せられている声に耳を傾けて、何らかの「気づき」を得ていただけるようにお手伝いができればと思います。

私はレッスン終盤のシャヴァ・アーサナや瞑想、呼吸法のとき、皆さんの体がゆっくりとリラックスされて、心も体も緩まり休まってくれるようイメージしながら指導しています。これからもずっと元気でいられるように、Quality of Life(生活の質)を上げて「100歳まで自分の足でしっかりと歩く!!」という目標をもって筋力の維持、そして心の浄化の仕方を皆さんに伝えていければと思っています。

通ってくださる皆さんは、身体への意識化がとても上手で、体と心の変化と向き合いながら、その日の自分に必要なペースでヨーガをされているのがわかります。有難いことに「肩の凝りが無くなった」「体がすっきりした」「よく眠れた」という、お悩みが改善しているお声をいただいて本当に嬉しくて、もっとお役に立てるよう精進しなければならないと思っています。皆さんに元気になっていただきたいと日々願い勉強していきますので、よろしくお願いします。

今回こんな私に教室の紹介を兼ねて、清水さんから会報誌への投稿依頼がありました。実際の所、文章を書く事が苦手な私にとっては試練でしたが、これも自分に課せらせた勉強なんだっ!と思い原稿を書く事にしました。書き上げてみて感じたことは、これからの自分の目標に気づくことができ、また、その目標に向かって頑張っていこうと改めて決意しました。この機会をあたえてくださったことに本当に感謝します。
そんな清水さんに初めてお会いしたとき、ほわっと暖かい雰囲気を感じ、1階のギャラリーでご夫婦とお話しさせていただいた時も、なぜか懐かしい感じがしたのが不思議でした。本当に失礼なお話ですが毎回レッスンについてくる子供達も「おじいちゃん!おばあちゃん!」(ほんとにごめんなさい)と、本当の祖父母のように懐いており、最近ではわがままも言いだしたようで、ご迷惑をおかけしております。そんな子供たちにもまったく嫌な顔せず接してくださることに本当に感謝しております。
サラ・シャンティへ私を導いてくれた楠本先生や周りの方々、そして受け入れてくださった清水さんに感謝します。

リラックスYOGA 
金曜日夜7時15分  講師 永見静香

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。