神尾学氏 講演会の報告,第一回笛路村里山ライフ実践会ほか

サラ・シャンティより
・神尾学氏 講演会の報告
・第一回笛路村里山ライフ実践会
・植田アキコさんのシャドウ・ヨガ
・大久保信克さんのラフターヨガとジブリッシュ
・真鍋白鷹さんのヒーリングと武道家交流会
_________________

2週間前に10人しか申し込みが無く
赤字覚悟だったのが、当日63人もの
方々に参加いただきました。

ありがとうございます。


1週間前にシェア・インターナショナルの
ベンジャミン・クレーム講演ビデオ上映会
のおかげでしょうか。

大下先生の直感
「神尾さんとサラ・シャンティは何かある」
の直感が的中し、私と神尾さんとの運命的
出会いとなりました。

神尾さんもクレーム氏から啓示を受けて
トランスヒマラヤ秘教学に入ったのです。

神尾さんは東大でゆる体操の高岡英夫氏と長年
の共同研究をされていた訳ですが、その研究は
身体中心の研究だった事。しかし、

偶然知ったクレーム氏が示した表を見て
それが霊主体従の智であることに気付き、
引きこまれたとの事。

そこからブラヴアッキー夫人、アリス・ベイリー
を研究されました。

私の場合、
杖道とトライアスロンの体験から気付いた
霊主体従の世界、魂とは何かを探求し、
中村天風の著書との出会いがありました。

中村天風が指導されたカリアッパ師とは。

ウィキペディアより
「天風は1911年5月25日に日本への帰路に就くが、
その途中経由地であったアレキサンドリアにて
インドのヨーガの聖人であるカリアッパ師と邂逅。

弟子入りしヒマラヤ第3の高峰カンチェンジュンガ
山麓にあるゴーク村で2年半修行を行う。」

そして、サイババと中村天風の師匠カリアッパは
トランスヒマラヤ秘教の覚者だったのです。

シェア・インターナショナルのクレーム師との
ご縁も生まれました。

これからのサラ・シャンティのご期待下さい。
_____________________

来月の大下先生の「今知って欲しいこと」は
12月7日ですが、ゲストは神谷成章さんです。

その前に

「第一回笛路村里山ライフ実践会」

「草に時間を取られず、楽に、手際よく、
自然な野菜を栽培する畑づくり・他」

講師:大下伸悦氏

日時:11月24日(月・祝)

【第一部】

11:00~12:30 畑作業(かたずけ含む)
霜よけ用不織布はりと稲のための吉良有機まき・他
※畑作業のできる服装、手袋(軍手やゴム手)、
長靴などをご持参ください。

【第二部】

12:30~13:30 お昼休み
13:30~16:30 勉強会
※第二部からの参加もOKです。

会場:笛路の郷(さと)

〒669-3939 兵庫県丹波市山南町谷川2759番地(首切地蔵尊近く)

※お車の方は交流施設「笛路の郷」手前、貯水池隣の駐車場に停めてください。

※電車の方はJR(宝塚線・福知山線)谷川駅下車 タクシーで7分くらい

会費:3,500円(グリーンベアクラブ会員2,500円)

申し込み・問い合わせ先:グリーンベアクラブ事務局
TEL:078-958-9090
FAX:078-325-1903
E-mail:info@greenbearclub.com

☆笛路村里山ライフ実践会開催の経緯☆

兵庫県丹波市にある笛路村は、13世帯50人ほどの過疎化の集落です。
村を存続させようと事務局長と組合長が中心になりさまざまな取り
組みをしていますがこのままいけばあと10年もすれば消えてゆく村
のひとつです。

いまやそんな消えゆく村や町が日本の各地に存在しています。
けれど私たちは私たちの故郷である里山を失いたくはありません。
それどころか、里山での生活は私たちのこれからの生き方
そのものにつながるのではないかと感じているのです。

『この笛路村を、失われゆく里山を存続させたい・・・』
そんな思いが村の方たちと重なり、私たちひとりひとりが楽しく、
元気に、輝いて生きる「里山ライフ実践会」をスタート
することといたしました。

そのはじまりに、9月28日に草に困らない畑づくりの指導
を大下伸悦氏にお願いしました。

10名ほどで作業をし、3時間で3つの畑をそれぞれに仕上げてしまいました。
作業にあたったほとんどの人は、これまで畑仕事に縁のない方たちです。

3段の畑はたった3時間で草に困らない畑になってしまいました。
そして同時に、ジャガイモ、大根、小松菜、ほうれん草、
レタスが種から植えられました。

1週間後に見に行くと、とても元気な芽が出ていました。

その時、上段の空いた畝にキャベツ、白菜、ブロッコリー、
ネギ、ニンニクの苗が植えられました。

いま、畑の土は色が変わり徐々にやわらかくなり、
蒔いた種も、植えた苗も、元気いっぱい。

こんな畑がこんなに簡単にできてしまうの?
ほんとうに草に困らないの?
自分も作ってみたいけれどどうしたらいいの?

等々、参加者や村の方たちからの質問も多く、
またまたご無理を申し上げ大下伸悦氏に
講師をお願いし、このたび勉強会の運びとなりました。

趣旨にご賛同くださる方、ご興味のおありの方は是非ご参加ください。
なお、会場の関係で定員50名とさせていただきますので、
ご参加の際はお早目にお申し込みください。

グリーンベアクラブ事務局
______________________
11月から新しい講座が始まります。

パリで活躍の植田アキコさんのシャドウ・ヨガ

11月6日から12月25日まで
身体改造編 7回コース

初日11月6日の参加費¥1000、続ける人は無料

詳細はこちら:

http://www.npo.co.jp/santi/class_sub/class_info.html#shadow

お問い合わせは 植田 yogadojoparis@me.com
________________

11月4日から大久保信克さんの
ラフターヨガとジブリッシュ始まります。

毎週火曜日 13:30~15:30
月謝 3500円
http://www.npo.co.jp/santi/class_sub/class_info.html#laughter
お問い合わせは  大久保 okashimi.okubo@gmail/com
__________________

真鍋白鷹氏によるヒーリングと武道家交流会
  18:00から21:00
 ヒーリングの日
毎月第二月曜日 11月10日 
 武道家の日
毎月第四月曜日 11月24日
 参加費共に¥2000

一品持ちよりです。
お問い合わせは 真鍋まで 09017106755
________________

清水正博

健康道場サラ・シャンティ
ホームページ http://www.npo.co.jp/santi
サラ・シャンティブログ
http://salasantiblog.blog123.fc2.com/
スタッフ瑠璃のブログ
http://blog.livedoor.jp/rokkosalasanti/archives/10761643.html
Tel&fax:078-802-5120
メール: sala_santi@rondo.ocn.ne.jp



コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター