YOGA基礎を受講して  黒川 加奈子

1.いつごろから「YOGA基礎」を始められたのですか。

 2006年7月から始めました。

2.始められたきっかけは?

 姿勢が悪く、年を重ねたとき後ろ姿が若々しく見えたらいいなという思いがありました。

3.教室では具体的にどんな事を習われていますか。

 ストレッチから始まり、ヨガのポーズで体を緩めたり締めたりして全身を動かせていきます。
 毎月一型、新しいポーズをマスターします。

4.小西先生の魅力は?

 おおらかで前向きな方です。一人ひとりの動きをすばやくチェックし、体の仕組みをよく知って
 いらっしゃるので、アドバイスは的確です。ヨガにまつわる事、食事とかいろんな事もよく知って
 おられて質問してもきっちりと教えていただけます。とても頼もしい先生です。

5.これまでこの講座を受けていて、思い出深いこと、あるいは、何か深く気づかれたこと、腑に
  落ちたことなどありましたら詳しくお聞かせください。
  (できたら一つだけでなく、いくつかのお話を!)

 身体の動きを意識するようになりました。たとえば、朝の散歩は今までボーッと歩いていましたが
 肛門をしめ、下半身に力を入れ、胃のところを伸ばして歩く。そうすると上半身が一瞬軽くなった
 感じがしました。この姿勢がいいのだと思うのですが持続しません。けれども、一瞬でも意識する
 ことが今の私にとっては大事なことです。

 十数年前に大病し、消化器系だったので術後は食事のことばかりに興味をもちいろいろ調べたり
 しました。運動は歩くことだけでした。ヨガを習いはじめて、今までの生活での身体の癖が少し
 ずつわかるようになり、いろんな片寄った癖が調子を悪くしていたように思います。何ごとも
 得意なことばかりして、苦手なことからは逃げ腰でごまかしてポーズしている自分がいます。

 ヨガもうまくポーズがとれた時はとてもリラックスでき気持ちがいいです。ヨガのポーズをバラ
 ンスよく組み合わせて教えていただけるのでバランスのとり方も身体が憶えてくれそうです。
 ヨガを続けることが私の養生になっているように思っています。
 
6.生活の中で大切にしていることは何ですか。

 シンプルでナチュラルな生活、心と身体を柔軟にして何ごとも(空気、物、ストレスなど)
 ためこまない事をモットーに風通しいい生活、心地よい生活を大切にしていきたいと思って
 います。ヨガもこれからの生活で切りはなせない一つになりそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
戦後70年、封印されていた日本人の意識を目覚め、世界の期待に答えるために、高天原の神々からの波動を受けた人々が活躍する時代となりました。そして縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎が次々に明らかになりつつあります。天命を抱いてサラ・シャンティに集われる講師の方々をご覧いただければお分かりになるでしょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
若い頃からメキシコやキューバに出かけたり、古武道との出会いから気功やヨガ、トライアスロンとエスカレートして得た不思議な体験から、なぜサラ・シャンティが生まれたのかを語る自叙伝です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター