自力整体 中村 泉

「自力整体」通信――…
■「『自力』って何――?」と、引き寄せられるように一冊の本に手を伸ばした時のことを、
 今でも印象深く覚えています。

■けれど手にしたその本には、『自力』――は思った通り自分の力でしたが、他にも整食法とか
 色々あり、「これは向いていない…」と最初は棚に戻してしまいました。

■そして一年後…また同じように本を手にした時、二度めとは出会いかも知れないと、
 チャレンジしてみることに――…それが私の「自力整体」の始まりでした。

■そして数年…ひとりでしていたのが教室に通うようになり、沢山の出会いと「時」に導かれ、
 私は生徒のままで…と云いながら、ナビゲーター研修にせっせと通い出し、自宅教室をオープン
 した後も、私はここだけで…と思いながら、本当に思いがけない計らいで、サラ・シャンティ
 という素敵な教室まで与えられて…

■「すべての技は『時』にかなって美しい」
 究極は生まれるのに時があり、死ぬのに時がある―――ですが、ささいな偶然と思える出来事にも、
 どんなに小さな出会いにも、また望んでいなかった事柄にさえ、それぞれの時がある。

■人生の折り返し地点を過ぎた今、学生時代に出会ったこの言葉通り、色々な「時」のあれこれが、
 すべて余すところなく今に繋がっているのだということの不可思議さに圧倒され、感謝するばかり――…

■そしてこれからも…そんな「時」が積み重ねられて行くのだと思うと、わくわくドキドキ!!
いつも在るがままに――…

■最後に…
「自力整体」は筋トレやストレッチで無理することなく、長い間の習慣や使い過ぎで、凝ってしまった
 筋肉や痛み出した関節を、揺すりながらほぐして整えていく「自己マッサージ」です。

 今のからだは、自分の生きてきた履歴書。

 自分のからだに目を向け、心を傾け、からだの声を聴こうとすることで、確実にからだは変わって
 いきます。年齢には関係ありません…

■どうぞご一緒に新しい履歴書に書き変えて行きましょう…

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
戦後70年、封印されていた日本人の意識を目覚め、世界の期待に答えるために、高天原の神々からの波動を受けた人々が活躍する時代となりました。そして縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎が次々に明らかになりつつあります。天命を抱いてサラ・シャンティに集われる講師の方々をご覧いただければお分かりになるでしょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
若い頃からメキシコやキューバに出かけたり、古武道との出会いから気功やヨガ、トライアスロンとエスカレートして得た不思議な体験から、なぜサラ・シャンティが生まれたのかを語る自叙伝です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター