『五体不満足』の乙武 洋匡さん

3月15日付けザ・ビッグイッシュー211号の表紙を飾るのは

乙武 洋匡さんです。http://ototake.com/mail/276/

『五体不満足』で衝撃的なデビューをされ、心の持ち方

一つでどんな障害でも乗り越える生きる力を示し、その後の

超人的な活躍も素晴らしく、この度は東京都教育委員に

就任。彼には文部大臣になって欲しいと思います。

THE BIG ISSUE 211号を街頭でぜひ買って、魂と心の輝く

奇跡の人の記事もお読みください。


◎ 魂と心の輝きがあれば「ガンでも難病でもケガでも治る」のに、

「医者は余命半年とか、難治」と称して患者を失望させる。

そして半年で亡くなっても、殺人罪に問われない。

慶応大学の近藤誠医師は「医者に殺されない47の心得・

医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法」と

勇気ある告発をされる正義の人です。

医者がここまで言う程に、今の医療は堕落した殺人集団化

しているのです。

良心のある近藤先生は真実を語るために教授への道を諦め万年講師

で耐えている姿勢は、原発を反対した小出さん達も万年講師で

耐え続けて頑張ってます。

悪者たちが社会を支配するこんな現実が批判しないマスコミ

や政治家を選んでいるのは誰でしょう。(TPPを推進している

自民党が7月の参議院選挙で圧勝して良いのでしょうか?)


しかし近藤先生はまだ遠慮してか自然治癒する力を

引き出す代替療法の紹介まではしてくれません。

まさか患者に「コンニャク湿布や里芋パスタ」が

良いよとは言いづらいのでしょう。


もうお医者様を信じる人がいたら言ってくださいね、

「検査は受けても,治療と薬はちょっと待ってと断る勇気が必要」と。

そして病気になった原因を瞑想でもしてしっかり自分で究明すること。

余命宣告を受けたガン患者はそれまで待っておれません。

その時はネットで探せば自然治癒例はいくらでもあります。



欧米ではすでにヒーリング医学が保険適用になっている

というのに、日本は20年ほど遅れをとっているらしい。

大下伸悦先生はこんな現状に痺れを切らし、ご自身で探しだした

優れた療術家をどんどん紹介されています。お陰で、

今回「市川式手当て法」を考案した市川 加代子さんの

講座が実現しました。ガン患者の会で大変活躍され、

すごい実績を持っておられ、そのお話を聞いて欲しい。

「治る力・市川式手当=難病、末期でもあきらめないで」

と素晴らしい治癒例を沢山紹介して頂けます。

毎日の食事が人生を、そして世界を変える。

日本人が古来より食していた本当の食事とは、

お手当てとは何かを30数年の経験と最新の科学を

通して深くじっくり聞ける最高の機会です。

身近でガンや慢性病をお持ちの方を誘ってご参加ください。


4月7日(日) と5月5日(日) 2回

開場13:00

1部: 13:20~14:50 市川先生講演

    15:00~15:30 手当法実演

 実演 4月7日「生姜ホットパック罨法で痛みや腫れ解消」

    5月5日「お家で簡単にできる、へそ灸で身体をリフレッシュ」
       休 憩 
2部: 15:45~16:40 大下先生の解説

参加費は 各3,000円 (当日3,500円)


◎ロジャー・パルバース著「もし、日本という国がなかったら」

は最高でした。集英社の好意でか1章、5章、11章が読めます。

http://www.shueisha-int.co.jp/pdfdata/0191/moshi_nihon_all.pdf

お時間があればぜひお読みください。

坂本龍一が「半世紀にわたる日本滞在と個人的な体験。

そこから育んだ日本と日本人への限りない愛情と理解。

「世界でたったひとつの花、日本」への心からのメッセージ」

と絶賛しています。

同じくパルバース著「賢治から、あなたへ」を読んでいますが、

日本という国の世界で希なる独自性を知るには、やはり

「カタカムナの言霊・音霊・数霊の世界」や「日本語は神の言葉」

という視点が欠かせないものだと云う意識が高ぶりました。


吉野信子さんの第一回と第二回講座が終わりました。

『「カタカムナ」があかす「日本の源流」と「日本語のヒミツ」、

現代科学をリードする古代人からのメッセージを読み解く』の、

まさに演題そのものの内容に驚いています。

これまで多くの研究者が曖昧にしてきた疑問点を明確に

吉野さんは解読されていますが、講座ですべてを理解するのに

付いていけない私にはDVDによる補習が大変役になっています。

一式¥3000で資料付きです。メールでご注文ください。


昌原容成さんの「日本語は神の言葉」の講座は9月から12月まで

全4回で開催する事が決まりました。吉野さんの講座が7月に

終わりますので、その後1月おいてに開催されます。

清水正博
健康道場サラ・シャンティ
TEL&FAX 078-802-5120
Homepage: http://www.npo.co.jp/santi
Healing & Art シャンティ・すぽっと 
http://www.npo.co.jp/santi/spot/main.html

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
戦後70年、封印されていた日本人の意識を目覚め、世界の期待に答えるために、高天原の神々からの波動を受けた人々が活躍する時代となりました。そして縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎が次々に明らかになりつつあります。天命を抱いてサラ・シャンティに集われる講師の方々をご覧いただければお分かりになるでしょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
若い頃からメキシコやキューバに出かけたり、古武道との出会いから気功やヨガ、トライアスロンとエスカレートして得た不思議な体験から、なぜサラ・シャンティが生まれたのかを語る自叙伝です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター