シャンティメール 1月18日

最初に案内です。

◎言霊の大家の大下先生が推薦する
「右脳開発/波動速読」の飛谷ゆみ子先生
http://www.tobitani-kodomoken.jp/about.html

ジョイント講演は2月3日(日)¥3000

13:20(開場13:00)

13:20~15:20 飛谷ユミ子 講演会 右脳開発
   「根っこのはった生き方、根っこのはった子育て」
     ~深遠なる家族の絆~

15:30~16:30 大下伸悦 講演会
  「2013年という年を如何に生きるか」

16:30 質疑応答 

虫の鳴き声を左脳で処理する日本人が生み出した
日本語の不思議な世界。

今年は右脳開発して洗脳と無縁の上手な生き方を
と飛谷さんは云われます。

http://www.npo.co.jp/santi/events/event_index.html#20130203
http://www.saiwaijyuku.gr.jp/

◎ 2月10日は吉野信子さんの
「カタカムナ」が明かす「日本の源流」と「日本語のヒミツ」

現代科学をリードする古代人からのメッセージを読み解く

楢崎皐月の後継者、宇野民江が解読できなかった
カタカムナに新境地を開かれた講座です。

アケハラさんの「日本語は神である」とも
シンクロする内容ですが、言霊の視点から
50音を解読されました。

「ひふみ九九表」も古事記で解読され、
http://hifumi.busidou.jp/index.html大変面白いことになって来ました。

講座の内容です。

第1回: 2013年2月10日
<テーマ: 八咫の鏡とカタカムナ>

*「カタカムナウタヒ 2首」から読み解く
   「ヤタノカカミ」と「カタカムナ」の構造

*「ヒ・フ・ミ・ヨ・イ・ム・ナ・ヤ・コ・ト」の
   10文字があらわすヒミツと思念の解説

*「ヒ・フ・ミ48声音」に秘められた意味

*「コトバ」に隠された2重構造(パラレルワールド)

*「カゴメのウタ」、「君が代」の本当の意味とは?

* その他 + 質問など

第2回: 2013年3月10日

<テーマ: 神と数霊の世界>

*「カタカムナ ウタヒ4首」から読み解く「カミ」とは何か?

* なぜ日本には「八百万の神々」がいるのか?

* イザナギ・イザナミとは何か?

*「宇宙とココロの構造」を「数霊」で読み解く

* 造化三神「アマノミナカヌシ」・「タカミムスヒ」・
  「カムミムスヒ」が示すモノ・・・

*「ミロクの世」とは?

*「陰陽」の意味

*その他 + 質問など

全六回の詳細はHPをご覧ください。

参加費¥3000 午後1時半より3時間

*******************

今年最初のサラ・シャンティの行事

ガレキを利用した「いのちの防潮林」の推進を訴える
松村さんと本重さんの主催で

13日は下地真樹・阪南大准教授のがれきの勉強会

14日は川田龍平・参議院議員のトークショー開催!

やはり会って話しを聞くのが一番ですね。

2月から始まる大阪でのガレキ焼却をなんとか
止めようとみんな一生懸命です。

京都は反対の声が大きいので中止になった。
http://no-radioactive-waste2.blogspot.jp/2013/01/112.html?spref=tw

本重さんの訴えはJapanTimesで紹介されました。

皆さん、応援お願いします。

テンツクマンも頑張って行動を起こしています。

「希望の森モリ大作戦~東北植林編~」

苗木を育てるオーナーさんを募集します!

・被災地復興の力になりたい
・東北に行けないけど、想いはずっと一緒!を伝えたい
・東北の沿岸にでっかい希望の森を作る手伝いをしたい

http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-10556

内モンゴルでの植林も大成功の報告がありました。

【ウランブハ沙漠~緑の大地の物語~(6:30秒)】
http://www.youtube.com/watch?v=XERHZ2C0u3Q&feature=youtu.be

夢があって素敵な若者が一杯出てきました。

14日は井坂信彦議員も来てくれ、今回の投票率の低さ
について聞くと、それは予測していたそうです。

川田さんがみんなの党に入ったのは、議員になるため
妥協の選択のようです。

そして「子ども被災者支援法」を超党派で
実現した苦労話を川田さんから聞きました。

無所属や力のない党から出馬しては議員になれない。

議員になってこそ、やりたい事ができると
川田さんも井坂さんも言ってました。

確かにそうですね。

みんなの党の政策に全面賛成でなくても
拘束が少ないので選んだそうです。

議員は勉強する暇がないから、知らない事が多いので
遠慮なく訴えたいことを伝えて欲しいとのことです。

さて、サラ・シャンティの今年のテーマは
「世界に誇る大和言葉」。

世界中の人々を恐怖で震撼させた311の大津波。

東北の被災された人々の冷静で受容的な態度、
精神性の高さが世界中の人々を驚かせたこと。

阪神大震災の時も同様な称賛を受けました。

無神論で宗教色の少ない日本人がどうして
精神性がこれだけ高いのか。

やっと結論に至りました。

日々使っている日本語に精神性を高める力があるのです。

すでに紹介しましたアケハラさんの「日本語は神である
-日本人の精神構造と日本文化のアップダウン構造」
を読んでいただきましたか?

めちゃくちゃ良く分かりますので是非お読みください。

アケハラさんは40年も英語の技術翻訳をされ、
韓国語もできます。

私も貿易会社で輸入器械のカタログ、使用説明書の
翻訳をしてましたので、良く分かります。

英語は主語、述語のショートカット構造で
能動態なのに、翻訳すると受動態で主語を
曖昧しないと日本語らしくならないのです。

西洋的な文法解釈の国語教育ではこの素敵な
力が隠されてしまいます。

アケハラさんは大学時代は合気道一筋で、
社会人になって仙道、古神道の道に入ります。

めっちゃ面白い人が続々登場する今年の
サラ・シャンティになりました。

写真をブログにアップしますね。
あけはら3
あけはら2


*******************

明日から28日までインドに行きます。

素裸のサドューが700万人も集まり、
インド全国から精神的な指導者が集まり
祈りをするクンブメーラー。

物質的な快楽にはまったく無関心な
精神性を重んじるインドとの友好は
日本にとってとても大切な事だと思います。

よろしくお願いします。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター