シャンティ・メール 7月17日

久しぶりにガンの話題です。

もう自然治癒は当たり前と思っている
てんつくマンの映画で紹介された杉浦貴之さんに
来ていただきます。

現在歌手で、彼ほど自信満々にガンの自然治癒
を楽しんでいる人はいないでしょう。

ガンだけではありません、生活習慣病から
心の病気まで良くなると歌います。

おしゃべりも歌も上手い、品のあるジョーク?
と熱い熱いメッセージが感動的です。

ご友人でガンなどでお悩みの方がいたら
ぜひ一緒に会いに来てください。

杉浦貴之 コンサート
『がん、余命半年宣告』から12年
復活を遂げた男が贈る、笑いあり、
涙ありのトークライブショー!

7月22日(日)
午後1時開場 開演午後1時半から4時半

※後半30分は質疑応答、終了後の
ふれあい懇親会ではなんで質問してください。

2500円(予約)3000円(当日)
お茶、お菓子付
※小学生未満の方は無料

「余命早くて半年、2年後の生存率0%」
と告げられたガンを克服した杉浦さん。

現在歌手活動をされています。

又、メッセンジャーという隔月間誌でガンや
精神的に悩む人々を支援し、ホノルルマラソン
を一緒に走って、元気になった人たちの文章
を紹介しています。

もちろん「走るくらいなら死んだ
ほうがましだ」と思われる方も彼に会う
だけ会ってみましょう。

ひょっとして人生の大転機になる
かもしれませんよ。

私の妻もフルマラソンを完走してガン
を克服しました。

ガンも生活習慣病だからです。

生活習慣を大きく変えるには、今貴方が
大切に思っていることを捨てる勇気も必要です。

それには、まず歩くことから始めましょう。

私たちは農耕民族だったことを思い出しましょう。

体の中の一番大きな筋肉は腰から下の
太ももの部分です。

血液循環にもっとも活躍する太ももを
働かすには歩くこと、走ることが一番。

早く歩く必要はありません。ゆっくりで
いいのです。走るのも同じです。

ありがとうを唱えて歩けば瞑想や内観と
同じような「空」に入ります。

感謝系の細胞が活発になりガンからあらゆる
生活習慣病も消えていくでしょう。

不動教や般若心経を唱えながら歩けば
無の境地に入り、宇宙エネルギーが体に
下りてくるようになります。

この歩きができれば、千日回峰行の
ような祈りの世界に一歩踏み込んだこと
と思ってください。

[魂と心と身体の三位一体]の世界です。

心と体を結ぶのがヨガですが、ヨガは
瞑想でもあります。

一流と言われるアスリートも瞑想を
大切にしています。

どんなに体力がなくても、
フルマラソンを完走したいと思えば
だれでも可能です。

書ききれないのでここまで。

興味を持たれたらわたしの連載コラム
「生涯スポーツとしてのトライアスロン」
をお読みください。

http://www.npo.co.jp/santi/column/columnTR-01.html。

有酸素運動の意味、ナンバ歩き、腰腹文化から
生活の中に生かすトレーニングなど書いています。

書きたいことは一杯ありますが、
まだまだ自分がしたいことが多く
時間がありません。

もし深刻なケースの場合などお尋ねください。

奈良さんの書道と写真の作品展は
20日まで開催しています。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
戦後70年、封印されていた日本人の意識を目覚め、世界の期待に答えるために、高天原の神々からの波動を受けた人々が活躍する時代となりました。そして縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎が次々に明らかになりつつあります。天命を抱いてサラ・シャンティに集われる講師の方々をご覧いただければお分かりになるでしょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
若い頃からメキシコやキューバに出かけたり、古武道との出会いから気功やヨガ、トライアスロンとエスカレートして得た不思議な体験から、なぜサラ・シャンティが生まれたのかを語る自叙伝です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター