スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンティメール 1月16日 

昨日は神戸から外国人留学生と一緒に浜岡原子力館の
研修バスツアーに行ってきました。

遠いですね。片道5時間要します。でも良かったです。

原発は御前崎市住宅街のすぐ側にあり、
古い神社のある歴史や伝統の街や文化をブツ壊して
建設されたことがよく分かりました。

むき出しになった土壌をみて、神戸灘区の海岸と同じ
横揺れに弱い堆積した岩盤だとわかります。

太平洋に剥き出しの遠浅海岸でなだらかな防波堤をみて
原子炉5基とも薙ぎ倒されそうな心細い建築でした。

それでも無駄遣いして現在18m高の壁を建設中で、
再始動を狙っているそうです。

書きたいことが沢山ありますが、馬鹿馬鹿しく
空しいので止めときます。
兎に角、廃炉しかありません。
____________________

それより未来のことを考えましょう。

きくちゆみさんの旦那様であり、僕のソールメイト
森田玄さんからのお手紙がきました。

『NVCは私たちがいまもっともエネルギーを
注いでいることのひとつです。これまで慣れ
親しんできた考えをひっくり返す、というか
思考そのものを超えた新しい人間関係への
アプローチです。

これが日本に広まれば、とくに子どもたちの
教育に関して、新しい文化が生まれる可能性
があります。』

歴史の先を見通してきた果敢な活動のなかで、
いま正に大きな変化の時、きくちゆみは
「共感のコミュニケーション」のテーマで
何を伝えたいのか。

以下彼女の最近のブログ・・・・を読んでください。
ーーーーーーーーーーーーー
原発、戦争、911事件、熱帯林、ゴルフ場開発問題など、
私は企業や政府のやることに警鐘を鳴らす情報発信を
することが多く、批判を受けることがよくあります。

批判が的を得ているときは参考になりますが、
事実ではない批判をされると、意気消沈します。

そんなとき役立つのがNVC(非暴力コミュニケーション)です。

NVCで大切なことは「つながり」。

どんなときでも自分の気持ちとニーズとつながり、
それから相手の気持ちとニーズを想像してみる
(このことを「共感する」と言います)ことで、
相手ともつながります。

こう書くと簡単ですが、実践は結構難しいです。
それでも、自分の気持ちとその奥にあるニーズ(必要性)
に気づくだけでも、だいぶ状況が変化します。

最近、私のメルマガの読者が「外国に逃げた人から、
日本の批判をしてほしくない」というメールをいただきました。

それを読んだとき、がっくりきました。

自分がやってきたことが、全然伝わっていない
(あるいは、誤解されている)んだな?、と。

それで、ひたすら自己共感。
「がっかり」は何かが満たされていないサインです。

やがて私には、理解してほしい、現実を共有したい、
本当の意図を知ってほしい、生命の安全、貢献したい、
などのニーズがあることがわかりました。

そこまでたどり着いたときには、もうだいぶ平静な
心を取り戻せたので、それから返事を書きました。

返信した内容は、決してNVCのルールに則ってはいませんが、
自分とつながる時間をとったおかげで、正直な気持ちを
伝えることができました。

次の日、その方から「思いこみによって、とても短い言葉で
一方的な批判の言葉をぶつけてしまったことを、まず
お詫びしたいと思います。これからもあなたの活動を
新たな視点で注目してまいります」というお返事をいただき、
互いの理解を少し深めることができました。

私はもう何年もNVCを学んでいますが、日常生活ではすぐに
従来のコミュニケーションに戻ってしまいます。

すなわち、評価や批判や判断をしたり、アドバイスしたり、
分析したり、同情したり、指図したり、情報を集めたり、
自分の話をしたり、油を注いだりしてしまうのです。

でも、今回のメールをいただいたときは、自分とつながり、
相手に思いを馳せながら、正直に書きました。

「何を言われても、相手とつながるチャンスにしようとする心構え」
だけはできたようです。

まだまだ学びの途上ですが、少しずつ勇気を持って、
人とのつながりを強化していきたいです。

そして、これからもハワイと日本で、持続可能なコミュニティを
創る活動を続けます。

追伸:
福島第一原発4号機の状況からは目を離さないで下さい。
4号機が崩れたら、政府もマスコミも信じないで、避難して下さい。
周りに小さい子どもがいる方は速やかに行動できるよう準備をして
おいてほしいです。

子どもが被曝することを避けるために、
大人はできるだけのことをしてほしい、
と私は思っています。
子どもは大人の何倍も影響を受けるので。

広河隆一さんの情報を共有します。
彼は現地に何度も足を運び続け、
真実を報道してくれています。
https://twitter.com/#!/kikuchiyumi/status/156460379457855488

私にとって一番大事なのは子どものいのちなんだ、
ということが311ではっきりしました。

熱帯林や海を守ろうと活動してきたのも、
プルトニウム輸送を止めようとしたのも、
原発を止めようとしているのも、
911事件を明らかにして戦争を止めようとしているのも、
311直後に「つなぐ光」を立ち上げたのも、
子どものいのちを守りたいからです。
4人の子どもをこの世に生み出した責任がありますしね。

これからも「子どものいのち」最優先で、行動します。

1月20日(金) 13:00~17:00 
参加費 3000円~7000円のスライディングスケール

http://www.npo.co.jp/santi/events/event_index.html#20111120

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして1月22日(日)大下伸悦先生の待望の講座です。

● いま明かされるコトダマの奥義
 激動の2012年、コトダマを活かして上手に生きる

第1部   夢・願望実現 ぬり絵ワーク2012
       講師: 根本 佳代子
   2012年、実現させたい望みを言霊・色霊の
   力で具現化させてみませんか?
   言霊そのものを表す八角形の言霊図に、
   叶えたい思いを託します。
   お一人お一人にぴったりの1年の
   サポートカラーも見つかります。

第2部 ◎甦る言霊の奥義。   講師: 大下神悦
   神話は精密な言霊の科学書。
   恐るべき神宮の働き。
   衝撃の内容だが真実を
   思い出せば直ちに実践できる。

1) 原因の宇宙から日本国の真実を識る:概観

※ 日本の真実を識る。人類の「ひな型」とは?
  具体的に理解する。すると尊厳が膨らみ、
  立ち位置が揺らがない。

※ 精気を生み出し、邪気を遠ざける。
  邪気を生産し続けてきたことに気付く。
  思いの位置を知り、感謝系の位置に帰る。生き方が変わる。

※ アマテラス神と、スサノオ神の「はたらき」の違い。
  ツクヨミ神とツキヨミ神の精神と「はたらき」の違い。
  この四神のもたらす恵みを知って生かす。

※ なぜ生きる。どう生きる。

※ 神々と繋がる聖なる龍体文字でのワーク。
  ただちに起こるビックリ現象。
  無意識下でうれしい現実が連鎖しだす。

※ 古事記&日本書紀と、言霊の奥義との関係性を解く。
  現存する太安麻呂、稗田阿禮、一品舎人親王の
 「神宮への奉納文」の意味。

※ 大調和の位置。

第1部 10:30~12:30(10:00開場)
第2部 13:30~16:30(13:00開場)

第1部  2500円(材料費込)色鉛筆をお持ちください。
第2部  3000円 筆ペンをお持ちください。
全日   5000円

※ 終了後、同会場にて懇親会を予定
     (会費別途3000円程度)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
詳細はサラ・シャンティのホームページを見てください。

大下伸悦先生は講演がyoutubeで沢山見れますので、
それらを見て尋ねたい質問を持って参加してください。

http://www.youtube.com/watch?v=c8ye-7qX1tE
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月より大下先生の8回連続講座が始まります。
私たちのDNAを活性化し、生きる力、脳細胞を
パワフルに活用する講座です。

2) 3月4日(日)午後1時開場、開演午後1時半~午後4時半まで 

 伊勢神宮の仕組み ① 内宮:陰陽合一の法則。
 抽象のはたらき。赤と黒と黄色の位置。
※ 「ことどの度(わた)し」イザナギ神とイザナミ神
  の別れの衝撃の真実。陰陽の離間
※ 内宮の縦の構造とはたらき。創造の御柱・天津菅麻の役割。
  取り巻く八百万のセラミック(天のひらか)のはたらき。
  次元の穴の位置。ヤタの鏡と後ろの正面の鑑の「はたらき」の違い。
 初公開の後ろの正面。
  ミクビタマの「はたらき」。
  茅葺屋根のはたらき。
 内削ぎの千木(道気)と肉体との関係。
  カヅオギ(数招)十神はどう並ぶ。なぜ木階10段なのか。
  棟持ち柱はなぜ10センチ離れて建てるのか。
  どの御柱も梁から10センチ離れているのはなぜだ。
※ 宇宙の響き発声ワーク
※ 内宮に陰陽の極と地軸の角度が配置されているのはなぜ?
※ コトダマ五十神と「ン」の神様。立太子の儀とイカヅチの関係。

3) 4月1日(日)午後1時開場、開演午後1時半~午後4時半まで 

伊勢神宮の仕組み ② 外宮:因果溶融の法則
 具象のはたらき。○に十字が人なりき。青と白と黄色の位置
※ 原因の宇宙と結果の宇宙。肉体とは微生物の重層体。
  更に重層している意識体宇宙。
※ 一日一兆個の細胞(微生物群)が死んでは再生を繰り返す。
  因果は重層して巡りくる。
 見えない皮膚の内側に感謝できる利他の大宇宙に直結する。
  すると・・・。因果は代替えされる。
※ 長鳴鶏の法則と遷宮。20時00分のカケコウ鶏鳴。
※ 四つの精神宇宙の九頭龍のはたらきと色彩。
※ 外削ぎの千木(道気)と肉体との関係。
  カヅオギ(数招)九神はどう並ぶ。
  なぜ木階は11段なのか。
※ 思ったことを実現させるワーク。

この続きの5月から10月までの講座の内容はホームページをご覧下さい。

ではでは、お楽しみに。
清水正博

健康道場サラ・シャンティ
http://www.npo.co.jp/santi
Tel&Fax:078-802-5120

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。