2度目のカンタティモールで

昨日はお疲れ様でした

それにしても、東ティモールの方々は本当に知れば知るほど癒されます
なんだかわかんないけど癒されますきれいなものに触れるとやはり洗われます、こちらもそう考えるとやはり自分を大事にすることは周りの人を大事にすることに繋がっていくのですね~

何気ない言葉の一つ一つにも心がこもっているというか言葉が心自体というか…それをまた自然にしている綺麗さが本当に美しいだから心にダイレクトに伝わるし短い言葉でも十分なんですねきっと

ずっと昔に日本を訪れた外国の方の感動もこんな感じだったのかな~っ

私はカンタティモールが2回目だったんですが、1度目とはやはり全然違う作品に感じました

この作品ならではですね~、ほんとに

来られた方それぞれに効いたんではないでしょうか

私の場合、今回は『ことばと思い』だったような
どうしても自分はこうだ!こう思われたいなんかが無意識に働いてたりもしますもん
頭で考えてあれこれ理由をつけて話さず、心にうつったことをそのまま声にのせる。だからこそ相手のためになる・自分のためにもなる・純粋な、芯の強い心のままでいれる。っといったような、そこから私が学んだ事は計り知れないですけどきっとそんな分析もいらないんですねなにが大事なのかだけ見失わなければ
相手の事を思うって、頭で考え感じる事じゃなかったんですね
メール私は好きだったんです、なぜなら冷静に考えてからまとめるので伝えやすいと思っていたからです。
でも『文字にすることによって曖昧なものを失う』これで私は気づきました
そういうことかと、今まで頭で考えて抑えるようにしていたものの方が大切だったんだと

それぞれの感想大会なんて開いたら楽しそうですね

この心をいつまでも忘れたくないのでポーチを買いました
ものからこんなに優しさを感じた事もありませんでした。
ティモール

柄に色々な意味もあるようです


ちひろ

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター