☆★☆ シャンティメール 7月13日 ☆★☆

6月29日に伊達市ふるさと会館で行われた
Happy Island Network主催のシンポジウムで
てんつく、田中優、野呂美香、中手聖一、
マーちゃん、中村隆市さんたちの講演。

福島の切実な現状がよく分かります。
http://www.ustream.tv/recorded/15691481

311以降に大切な情報がきっちり
受け取れるようになりました。

テレビのない家庭では東北の被災ニュースを
知るにはインターネットか新聞。(我が家)

新聞は政治・東電・保安院などのデタラメぶりを
知るのに役立つため。テレビも同じ。

となると、家庭では週刊誌しかないが遅い。

インターネットは信頼できる友人やネットワーク
によって、新しい情報がどんどん入ってくる。

東北被災状況なども遅れながら個人で津波の映像を
撮影したものが増えている。

さらに世界中から入った記者やカメラマンの映像が
それに加わり、日本で報道されないものが見れる。

日本では放送できない 震災の裏側 生きる,希望Ver
http://www.youtube.com/watch?v=MVKWtxXtZ3E&feature=related

そしたら、見つかったのがコレ。
長渕剛 航空自衛隊松島基地 隊員激励ライブ_乾杯
http://www.youtube.com/watch?v=DbMB-GY8Z6I&NR=1

これまでのどんなトンボや乾杯よりすごいと思った。

ついでに神風特攻隊など他も見てしまい、惚れ惚れしました。

実は先月、サラ・シャンティに「マインドコントロール1&2」
の著者・池田整治さんが来て、80人以上も詰め込む講演会に。

僕は彼のこと全然しらなかったので講演を聞いてびっくり
これまでサラ・シャンティでやってきたことが丸ごと語られ
嬉しくなりました。

911、脱原発、医療、歴史教育、GHQによる植民地化と
洗脳などなど、もっと詳しく専門的ですからびっくり。

彼のもう一つの「転生会議」なんて過去性を見る霊能者
光明さんとの共著ですが、元自衛隊人事教育部長ですよ。

信じられないほどスピリチャルな方です。

彼は自衛官の2500人の指導をしてきて、「若い人は
霊性の高い人が沢山いますよ」と言ってました。

著書「マインドコントロール」ビジネス社は首を覚悟で
書かれたそうですが、この3月に退官され。

未来の子供たちのためにもう間に合わないと、自分の
使命をまっとうされるための活動に打ち込まれています。

福島原発についても自衛隊の危機管理の視点から
詳しく語られます。
http://www.youtube.com/watch?v=9zDwj7lKg2M

さて、恒例の奈良裕之 燈明音
http://www.npo.co.jp/santi/events/event_index.html#20110718
祈りとともに いのちの光 響きあう

311以降の不安や煩わしい情報で体調がおかしく
なりそうですが、奈良さんのエネルギッシュな
自然器楽の音霊の響きでパワーを復活してください。

7月18日(月・海の日)
第1部 サイレント・セッション 14:00-17:00
参加費 5.000円(当日5.500円)

第2部 奈良裕之 音霊演奏 18:00-19:30
参加費 3.000円(当日3.500円)

懇親会 奈良カレー 20:00~
参加費 1.500円

8月6,7日は中健次郎さんと一緒に気功合宿です。

A・合宿コース 8月6・7日両日 大人22.000円 、
   小~大学生20.000円 
   (家族用の部屋、シャワー付の部屋、
    個室など希望の方は、料金が変わりますので
    事務局へご連絡ください。

B・当日コース 8月7日 
  日曜日だけ参加 8.000円詳細はこちら
http://www.npo.co.jp/santi/events/event_index.html#201108

場所は涼しい六甲山YMCAですが、近くには有名な
イワクラ三国岩があり、その奥に素晴らしい気功に
ぴったりの場所があります。

中さんは武道家である私のソールメートで不思議な
体験を共有していますので、そんな体験も踏まえて
面白い合宿にしたいと思っていますので両日参加が
お奨めです。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

loves-soccer.cat-sch17-1212@ezweb.ne.jp ここにメールしてくださいよろしく
↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
戦後70年、封印されていた日本人の意識を目覚め、世界の期待に答えるために、高天原の神々からの波動を受けた人々が活躍する時代となりました。そして縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎が次々に明らかになりつつあります。天命を抱いてサラ・シャンティに集われる講師の方々をご覧いただければお分かりになるでしょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
若い頃からメキシコやキューバに出かけたり、古武道との出会いから気功やヨガ、トライアスロンとエスカレートして得た不思議な体験から、なぜサラ・シャンティが生まれたのかを語る自叙伝です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター