大盛況!松野先生の講演会

こんにちわ

今日は昨日行われた松野哲也先生の『ガンは誰が治すのか?』に寄せられた嬉しいお言葉をご紹介したいと思います

松野先生の科学と哲学を融合された客観的なお話と誠実なお人柄に感銘を受けました
“ガンが治る”と心から確信できました

自然治癒力についてもっと信じても良いのだと思えたのが良かったです

客観性をもった内容でとてもよかったです又、外科医の方のお話がありとても充実した講演の場でした

西洋医学の知識・臨床経験をお持ちの先生が、意識・心・東洋哲学・ゼロフィールドシステム・脳のネットワークの観点から、プロポリスをゆり動かしのきっかけと客観的に分かりやすくお話し頂けました
ありがとうございました

など、他にもたくさんの笑顔に出会えたことを心から嬉しく思います

ありがとうございました

コメントの投稿

非公開コメント

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
戦後70年、封印されていた日本人の意識を目覚め、世界の期待に答えるために、高天原の神々からの波動を受けた人々が活躍する時代となりました。そして縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎が次々に明らかになりつつあります。天命を抱いてサラ・シャンティに集われる講師の方々をご覧いただければお分かりになるでしょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
若い頃からメキシコやキューバに出かけたり、古武道との出会いから気功やヨガ、トライアスロンとエスカレートして得た不思議な体験から、なぜサラ・シャンティが生まれたのかを語る自叙伝です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター