FC2ブログ

1月8日 新春の集いの案内

☆ 新年明けましておめでとうございます。

亥年の私は72才になりますので働き過ぎないよう
元日からのんびりと過ごしております。

三が日はなんでも高いので避けて、4日から6日まで
伊勢周辺を歩き回ろうと思っています。

期待した南北の統一はありませんでしたが、
ネットを見ていると南は北に頼らざるをえない
ような状況ですね。

とにかく地球環境も含めこれまでとは違った新しい
ことが起こる期待に胸を膨らましています。

さて、サラ・シャンティですが、昨年まではゲストを
お呼びしていた新春の集い、今年何もせずに
のんびりしょうと思っていたのですが。

6回目の亥年72才を迎えるとなって、60才定年後は
働き過ぎたという反省が生まれ、

おかげであっという間に時間が過ぎ,なんだこの調子なら
120才もすぐ来そうだ。

何かもっと楽しいこと面白いことを始めてみようと、
スペインに行ったりと、色々この間起こっている事を
まとめてみることにしました。

阪神大震災から25年目の今、保江先生や矢作先生
の塾まで開講するようになり、何か大切な役目を演じている
わけですから、

人前で話すことが苦手な私ですが、そろそろ私自身が
伝えなければならないことを実践していく時期が来た
ように思います。

1月14日(月祝)新春の集い 
新時代をどう生きますか? 清水正博
午後2時より 午後7時頃まで  参加費¥3000

清水正博の「制御不能の神秘体験・「走りながら祈る」
で一番伝えたかった魂の働きについて、体験を踏まえ
若いころからの事を振り返りつつ、じっくりと古武道など
の実技を入れ、日本の型文化についてなど
お話したいと思います。

2部は5時頃からは新年会、懇親会として
皆様とともに新年の抱負を語り合えればと
思います。

軽食の用意をしますが、お酒を飲まれる方は
ご持参ください。
↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
戦後70年、封印されていた日本人の意識を目覚め、世界の期待に答えるために、高天原の神々からの波動を受けた人々が活躍する時代となりました。そして縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎が次々に明らかになりつつあります。天命を抱いてサラ・シャンティに集われる講師の方々をご覧いただければお分かりになるでしょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
若い頃からメキシコやキューバに出かけたり、古武道との出会いから気功やヨガ、トライアスロンとエスカレートして得た不思議な体験から、なぜサラ・シャンティが生まれたのかを語る自叙伝です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター