☆☆ シャンティメール 7月1日 ☆☆

10日間入院してました。

お見舞いをいただいたかには、ご心配をかけ
申し訳ありません。

6月17日の朝、恒例のビワの収穫でうっかり
登りすぎて脚立が折れて墜落しました。

墜落直後から意識不明、通りすがりの人が脈を診てくれ、
ビワを入れる袋を取りに行った妻が戻って来て、ヨガの
植田先生も飛んで来て、救急車を呼んでくれたました。

ハット神戸の県立災害医療センターに運ばれて
診療を受けたのも覚えていないのですが、
救急車の中で応答はしていたとか。

右側頭蓋骨折で3針縫い、脳挫傷、右側肋骨4本が折れ、
右腰骨の打撲傷などで治療を受けたのにまったく気付かず。

でも、救急車で運ばれた時は返事をしていたとか。


ICUへ入って妻から話を聞いてびっくり。


セラピスト大野綾子さんの指示で、妻が病室へ豆腐湿布、
放射線ホルミシス・マットとシーツ、樹液シート、

ホメオパシー・スプレイなど持ち込んで来たので
看護婦さんたちはビックリ。

お蔭で早く良くなったのだと思います。

食欲はなくて便が出ないのでマグネシューム棒
を持ってきてもらって水素水を飲み始めると、
少し便が出るようになりました。

6日後に転院か退院と言われて、退院すると決めるが

この頃から左頭部のこめかみ辺りがガンガン痛くなってきた。

病院ではなんの治療もなく、薬を出すだけ。

10日目に退院して家に帰って。近所の脳外科の
高塚クリニックへ行き、始めて詳しい映像を見せて
もらいケガの実情を知る。

頭の痛みはムチ打ちからとの説明を受ける。

硬膜下の血漿もまだ吸収されていず、癲癇などが
起きるから当分安静にしていないさいと言われる。

生まれて初めての入院生活、これも何かのメッセージなのか?
次のメールで詳しくご報告します。


明日7月2日は神尾学先生の神智学の講座。

入院中も案内を出さないといけないと考えていましたが、
こんなことで前日になりました。

なぜ、東京から神尾先生に来ていただくようになったか?

これも不思議な神々との御縁であることを、何度も
書いてきました。

神智学とは何か?

200年ほど前、魔女狩りなどキリスト教中心だったヨーロッパ
の事情をご存じだと思いますが、

そこに別世界の価値観を持ち込んだブラヴァツキー夫人は
大変な魔女だったと思いますが、

丁度時代の変わり目だったのでしょうね。

保江先生のお笑い真理塾での神様のお話し、
佐藤先生の神の数学、吉野先生のカタカムナを
勉強するのに知っておきたい内容だと思っています。

トランスヒマラヤ密教と日本の密教の違いを知っておくと
これからの宇宙と神の世界を理解するのに役立つと思うのです。

スケジュール 7月2日(日)

「セラピス・タイチ入門」
9:30~11:30
参加費 3,000円(当日3,500円)

「神智学入門」講演会
開場13:00
13:30~16:10 神尾 学 講演
16:30~ 質疑応答
16:30~ 懇親会 要予約
参加費 3,000円(当日3,500円)

(セラピス・タイチと講演の通しでお申し込みの場合は5,000円)
↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター