スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶滅危惧動物を描く∀KIKO展が開催しました。

9月14日(金)~23日(日)11:00~18:00 、絶滅危惧種のアニマルを超微細に描いた作品を画廊一杯に展示していただきました。
a00
akiko0002
a03.jpg
a04.jpg
a05.jpg
a06.jpg


nociw(ノチュウ)も日本オオカミの血が流れる絶滅危惧種、∀KIKOさんは昨年ノチュウだけを描いた作品展も開催した。

実は2008年11月に上映した「オオカミの護符」は関東平野に残るオオカミ信仰を描いた映画だが、その中心地の高尾山の麓に住む愛犬ノチュウはその護符に描かれるオオカミとそっくりなのでびっくりした。

a07.jpg


15日に奈良さんが訪ねて来られ、∀KIKOさんの透き通った大きな声での詩の朗読が即興で始まりました。
∀KIKOさんの詩の朗読と二人のコラボがあまりにパワフルで元気を貰える素晴らしい声なのでびっくり。

16日の午後7時からノチュウも加わ映像を入れての朗読会が決まった。

16日は1時からの六甲山での古代遺跡と別荘建築、JUNさんの傾舞奉納が終わったあと。

下山し、17時から大江 幸久(ホツマ研究家)六甲山系の磐座と瀬織津姫・ワカ姫のお話があります。

その後アキコさんによる詩の朗読会7時より。

∀KIKOさんの絶滅危惧動物の声を代弁するような野性味溢れるパワフルな声に旦那様がパソコンに取り込んだ作品をスクリーンに映し出して、気のあった奈良裕之さんが音霊演奏で盛り上げます。

それにオオカミ犬「ノチュー」も呼応?

六甲山のイワクラ復活に合わせた総合イベントの一日の締めくくりにピッタリの集いです。

● 17時から大江 幸久(ホツマ研究家)
  六甲山系の磐座と瀬織津姫・ワカ姫のお話
     参加費¥1300

追加イベント
  ここからだけの参加も可能です。

● 19時からの∀KIKO 詩 & 奈良裕之 打楽器
    ノブ 映像 & ノチュウ 遠吠え?
      参加費 無料(投げ銭)

ギャラリーの展示も午後9時まで延長しますのでぜひお出かけください。

清水正博
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。