シャンティ・メール4月3日

日曜日の大下伸悦先生の言霊講座が終了し、
その中の面白いお話。

日本でオイルショックなどの時、生活必需品が
不足すると、米とかトイレットペーパーの
買いだめが始まります。

しかし、海外では金を買い込んで国外へ脱出する
ことを考えるそうです。

日本人がいかに生まれた場所と生活を大切にする
愛国者かということ。

でも国家を歌わないとか、国旗掲揚に立たない
と学校でもめ続ける国も日本人だけ。

映画スライブを見ると良くわかりますが、
アメリカでは降旗作戦といって、国民を脅して
好戦意識を高めてきたこと。

日本ではそこまでしないが、インフルエンザの
恐怖を広げてワクチンを強制するとか、米軍基地
への思いやり予算とかです。

でも国民はウソに気づき、拒否すればよいだけ、
政府が買い込んだタミフルやワクチンが無駄に
なっても、マスコミはなぜか文句を書かない。

こんなことで良いのでしょうか?

世界中から訪れるシャーマンたちも日本の
シャーマン(=古神道の先生方)も言って
いることは同じだ。

共に無視され弾圧されてきたので、伝統の智慧の
力を知り正しい情報を見極める能力を養っている
からだ。

音霊、言霊を理解し、感性と宇宙意識を高める
ことも共通している。

35年前に私が神道夢想流杖道出会った時、これを
一生続けると思ったことの意味を最近になって
感慨深く思う。

今年は古事記編纂1300年、この節目でサラ・
シャンティが先人や古神道の智慧を広げるお役目を
演じていることに気づき嬉しくなってしまった。

神官で「願いを叶える祝詞講座」をされている
河野貴希さんの講座も始まった。

生き生きわくわく☆イキワク健康講座

河野さんは3800以上の神社仏閣を参拝され
古神道の研究を続け、「神様と対話することで
幸せに生きる」などをテーマに講演される。

からだ、心、経済の健康、天運の掴み方、神社仏閣
のお話など面白いお話がドンドン飛び出す不思議な
力を持った方でビックリ。

そして偶然が偶然を呼んでいる。

さらに、たちばなのりとしさんの言霊の
「きみがよものがたり」の文にシャンティ・
すぽっとで個展をした田口陽子さんが絵を
書き下ろしました。

昨年9月に田口陽子さんの個展を実現したおかげで
たちばなさんと田口さんが繋がった。

田口さんを紹介してくれたのは音霊演奏家の奈良裕之さん。

また昨年ギャラリーを作ってなかったら、お二人も
出会っていない。

何か大きなお役目を背負わされている気分だ。

 清水

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

↓このページを翻訳できます↓
プロフィール

サラ・シャンティ

Author:サラ・シャンティ
311東北大震災で眠っていた日本人の意識を目覚め、創業以来20年の努力が報われた。日本人が世界の期待に答えるために、縄文基底文化に秘められたカタカムナの謎を解明し、高天原の神々からの波動を受けて魂と心と体が三位一体とし、利他で働く真の健康な人々の国を再生しましょう。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
書籍のご案内

2015年1月8日発売
初めての自叙伝です
↓こちらで販売しています↓
きれい・ねっと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






FC2 Blog Ranking
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご縁のあるリンク
ふるさと義捐金
ボランティアグループ ねこの手
阪神大震災を記録しつづける会
平井憲夫 1級プラント配管技能士
はっぴーあいらんど新聞
なまえのない新聞
モモの家
7 Generations Walk
きくちゆみさんのブログ
生きる バウさんの道中記
Hatsumina's旅Blog 2
福井幹さん
縁側スペース「楽の森」
グリーンベア
ホリスティック心理教育研究所
奈良裕之さん
カウンター